Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Miniculu Company Deck

Miniculu
February 12, 2024
40

Miniculu Company Deck

Miniculu

February 12, 2024
Tweet

Transcript

  1. © MANY THINGS Co., Ltd. |Miniculuが目指すもの イノベーション問題 ブランディングを変え、日本を変える クリエイティブな、日本経済をつくる スタートアップと日本を変える

    日本経済は30年間停滞し、GAFAMのような企業が生まれ ていない。その要因の一つとしてビジネスの「デザイン」 が機能しておらず、スタートアップエコシステム発展のボ トルネックとなっている。 「ブランドのつくりかた」を変えることで、ボトルネック を解消。さらに独自の料金モデルでスタートアップにデザ インを投資することで、海外でも活躍できるユニークな会 社が増える。 社会を 前進さ せるビジ ョンを 持ち、 世界を変える 人が 報わ れる社会に変 わる。日本からスタートアップが 10 万社 以上 誕生する 土壌が 整備され、日本を 代表する グロー バル企業 も生まれる。 Future Now
  2. ブランドの差が、成長スピードの差に © MANY THINGS Co., Ltd. |Miniculuが目指すもの 出展:The New Design

    Frontier https://s3.amazonaws.com/designco-web-assets/uploads/2019/01/The-New-Design-Frontier-from-InVision-012919.pdf 売上 4 倍 リリーススピード 6 倍 コスト削減 5 倍 評価額 26 倍 Day1からブランドに投資している スタートアップ企業は急成長している。
  3. ひとり目デザイナーが、圧倒的に不足 © MANY THINGS Co., Ltd. |Miniculuが目指すもの 出展:Designers in Japanese

    Start-ups https://d4v.com/jp/design-in-japanese-startups プレシリーズAまで デザイナー不在 コミュニケーションの難しさ シード期は事業そのものが変わる可能性も高く、戦略レベルのコミュニケー ションが必要とされる。業務委託関係だと、理解されることが難しく、経営 者側も適切なアウトプットを定義することが難しい。 リテラシー、期待値の問題 短期的な営業・マーケティング施策が優先されがちなので、デザインやブラ ンドに予算がまわらない。また、責任者クラスの採用も難しくデザインへの 期待値が下がってしまっている。 スタートアップの60% が シードAまでデザイナー不在 64% 64%
  4. © MANY THINGS Co., Ltd. デザイン支援 ブランドをプロトタイプ ブランド&マーケ支援 戦略的なブランド運用 会社設立

    シリーズA ・ビジネスモデルの検証 ・デザイン業務の効率化、コスト削減 ・ポジションの明確化 ・営業&マーケティングの型化 WEB制作 資料作成 サブスクモデル レベニューシェア AIアシスタント ブランド戦略 コンテンツ コンサルティング Startup Design Studio |ミニクルがやること
  5. © MANY THINGS Co., Ltd. 独自の料金モデルで、ビジョン実現にコミットする プレシード シード プレシリーズA ・ビジネスモデルの検証

    ・低コストでPoCを繰り返し、PMFまでを支援 ・ポジション、ターゲットの検証 ・ブランド運用から、マーケティング型化を支援 料金モデル サブスク型(1年契約) レベニューシェア(2〜3年契約) ブランド運用 × マーケティング型化を支援 顧客戦略 A 制作 企画 納品 運用 改善 WEB制作(サブスク) 資料作成(サブスク) 本契約 保守管理で 運用も可能 |ミニクルがやること
  6. © MANY THINGS Co., Ltd. 挑戦者のブランドづくりを、0から100まで 従来のブランディング 大企業 提供先 スタートアップ・新規事業

    受発注の関係 関係性 創業者パートナー あらゆるステークホルダー アプローチ 顧客・投資家 あらゆる制作物 注力領域 WEBサイト&資料デザイン ブランド体験向上 提供価値 市場進出できるビジネスモデル ミニクルの考えるブランディング シードから成長段階のスタートアップ と連携し、コンセプトから市場に導く ためのブランド開発手法。 |ミニクルがやること
  7. © MANY THINGS Co., Ltd. 直近の事例 コーポレートサイト ビジョンの言語化とBtoBサ イトの設計を支援 コーポレートサイト

    ビジョンの言語化とBtoBサ イトの設計を支援 リリース支援 新規事業のビジュアル設計 とリリース用のLP制作 リリース支援 新規事業のビジュアル設計 とリリース用のLP制作 サービスサイトへ拡張 成長性の確信から、段階的 にサービスサイトへ拡張 サービスサイトへ拡張 成長性の確信から、段階的 にサービスサイトへ拡張 ブランディング&ウェブ HARTi 株式会社 シードラウンド 創業ストーリー CEO-Founder:吉田 勇也さん アートを持続可能な「産業」へと発展させるため、NFTプラット フォーム「HARTi」を軸に、商業施設に向けた新規集客、既存顧客の ファンコミュニティ化の支援を行っています。 Vision アートを持続可能な「産業」へ デザイン支援 NFT プラ ット フォー ム事業 ブラン ド&マー ケ支援 プリ クラ事業 |ミニクルがやること
  8. © MANY THINGS Co., Ltd. 直近の事例 サービスサイト 機能整理からプロトタイプ 的にサービスサイトを支援 サービスサイト

    機能整理からプロトタイプ 的にサービスサイトを支援 コーポレートサイト 基幹事業のコーポレートサ イトもリブランディング コーポレートサイト 基幹事業のコーポレートサ イトもリブランディング リブランディング 営業強化に伴い、サービス サイトをリブランディング リブランディング 営業強化に伴い、サービス サイトをリブランディング Vision 日本と台湾の架け橋となる デザイン支援 バーチャルオフィス事業 ブランド&マーケ支援 システム開発事業 ブランディング&ウェブ SWise 株式会社 シードラウンド 創業ストーリー CEO-Founder:邱 世偉さん 日本と台湾の 架け橋となるサービスを つくるため、 バー チャルオフィ ス 「S Wise 」を 軸に、 オフシ ョア開発・教育など、 拠点や言語を 超え たコ ミュニケーシ ョンの 実現を 目指してい ます。 |ミニクル がやる こと
  9. © MANY THINGS Co., Ltd. スケールのための、デザイン投資 スタートアップにデザインを投資することで、ブランド開 発を早期に取り組むことが可能になります。創業者のビ ジョンを尊重し、ブランド体験を最適化し、世界クラスの ビジネスにすることを支援します。

    ディレクションフィーを不要に 制作プロジェクト以外のアドバイスも提供しています。ブ ランドを包括的に、ビジネスを常に把握することで、無駄 なミーティング、面倒なブリーフや見積り定時を不要にし ます。 市場進出まで、最短距離で スタートアップに特化したデザインナレッジを蓄積するこ とで、単発的な制作プロジェクトを不要にし、ビジネス課 題に直結するデザインを即時に提供することができます。 受発注の関係を超えて、パートナーになる |ミニクル がやる こと
  10. © MANY THINGS Co., Ltd. デザイン支援 Brand Prototype ブランド&マーケ支援 Brand

    Design コミュニケーション を変える 選択肢を拡げる リテラシー を変える グローバルへ 繋げる 周辺課題の解決にも注力 |ミニクルがやること
  11. © MANY THINGS Co., Ltd. デザインを快適にする、ソフトウェア開発 AIアシスタント「Mick」 複雑なデザイン要件を 素早く、的確に取りまとめる オペレーション構成

    クライアント A クライアント B クライアント C AI アシスタント ナレッジをDB化 単純業務化 デザイナー マネージャー テクノロジーで解決できるものはすべて置き換えを図り、人でしかできないデザインの本質的な価値を提供できるようにします。 簡易的なサポートや要件はAIで取りまとめることで、経営者はもちろん、デザイナーのパフォーマンスも最大化することが可能です。 |ミニクルがやること
  12. 3.4 兆円 © MANY THINGS Co., Ltd. 海外×スタートアップ市場を見据えた、広大なTAM 潜在顧客数 290

    万社 国内スタートアップ 10万社 1200 億円 3600 億円 3兆円 Mid・エンプラ 新規事業 30万社 海外スタートアップ 250万社 ※TAMは潜在顧客数(国内スタートアップ数:政府「スタートアップ育成5か年計画」に記載の目標スタートアップ数に基づき算出、Mid・エンプラ数:総務省統計局「2016年6月経済センサス活動調査」に記載の各セグメントの法人数に基づき算 出、アジアスタートアップ数:INITIAL 「データの収録概要」)× 現サブスクプランの年間総支出金額の合計 |ミニクルがやること