Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

「大企業スキルの言語化」第1回勉強会 オープニング&発信マインド

atsumi
October 09, 2023

 「大企業スキルの言語化」第1回勉強会 オープニング&発信マインド

2023.10.9開催
勉強会のスライド

atsumi

October 09, 2023
Tweet

More Decks by atsumi

Other Decks in Business

Transcript

  1. 2023.10.9 #大企業スキル勉強会
    「大企業スキルの言語化」
    第1回勉強会

    View full-size slide

  2. 大澤 あつみ
    2009年新卒でトヨタ自動車に入社。
    国内営業部門で法人営業と宣伝・商品販促に従事。
    昨年退職し、2ヶ月の海外旅行&1ヶ月東欧ジョージ
    アで海外ノマド体験「ノマドニア」に参加。
    帰国後、都内神社のマーケティングコンサルや「ノ
    マドニア」の運営を担当しながら、世界を飛び回る
    海外ノマドとして世界一周。
    #大企業スキル が活きる自分の商品を生み出すため
    にスキルの言語化やサービスづくりに取り組み中。 
     
    自己紹介

    View full-size slide

  3. 勉強会を始めるきっかけ
    大企業で培ったスキルって
    役に立つのだろうか?

    View full-size slide

  4. 会社員時代
    他の会社でも自分のスキルが通用するのか?
    専門スキルがないから難しいのでは・・・
    私なんて、役に立てない・・・

    View full-size slide

  5. 会社員から海外ノマドへ
    基礎ビジネススキルが人より高い
    みんなできて当たり前だと思ってたことが
    当たり前じゃないかもしれない

    View full-size slide

  6. #大企業スキル って
    使い方や使う環境によっては
    もっと活かせるんじゃないか

    View full-size slide

  7. そもそも #大企業スキルって?
    「調整力」と一括りにされたり
    その人の個性だったり
    みんながわかるように言語化がされていない

    View full-size slide

  8. そもそも #大企業スキルって?
    「調整力」と一括りにされたり
    その人の個性だったり
    みんながわかるように言語化がされていない
    →でも、何から手をつければ?

    View full-size slide

  9. よし!勉強会をやろう!
    ・同じ課題感を持つ人たちとつながる場
    ・互いの知見・情報のシェア
    ・それぞれの強みを磨く

    View full-size slide

  10. ・自分が何のスキルを持っているか言語化
    ・自分のスキルを認識して自信を持つ
     →相手のニーズがマッチすれば
      win-winな仕事にもつながる!
    「#大企業スキル」を言語化する目的

    View full-size slide

  11. 全3回の勉強会開催
    <知見共有・言語化の場>
    第1回:自分のスキルを言語化する
    第2回:スキルの活かし方を考える
    第3回:スキルを活かせる環境を探す

    View full-size slide

  12. 全3回の勉強会開催
    <知見共有・言語化の場>
    第1回:自分のスキルを言語化する
    第2回:スキルの活かし方を考える
    第3回:スキルを活かせる環境を探す

    View full-size slide

  13. タイムスケジュール
    16:00-16:05 オープニング
    16:05-16:25 アイスブレイク
          大企業の人が発信する価値、マインドセット
          (byあつみ&maki)
    16:25-16:45 参加者自己紹介
    16:45-16:55 休憩/ネットワーキング
    16:55-17:07 LT①あつみ
    17:07-17:14 LT②makiさん
    17:14-17:21 LT③山内さん
    17:21-17:28 LT④今西さん
    17:30-17:50 自分のスキル言語化ワーク(by maki)
    17:50- ラップアップ
    18:00 終了/18:30 撤収 -移動・懇親会(希望者のみ)

    View full-size slide

  14. 今日のハッシュタグ
    #大企業スキル勉強会

    View full-size slide

  15. 何のために発信するのか
    まずは
    ・自分の脳内メモとしてアウトプット
    次に
    ・勉強会に来れない人が読む
    ・興味がある人に伝わる
    ・活動が広がると仲間が増える
     →次回の参加者が増えると、知見の幅が広がる

    View full-size slide

  16. 2023.10.9 #大企業スキル勉強会
    アイスブレイク

    View full-size slide

  17. アイスブレイク
    みなさん
    発信してますか?

    View full-size slide

  18. アイスブレイク
    ・X(Twitter)
    ・Instagram
    ・Facebooke
    ・note
    ・LINE
         ...etc

    View full-size slide

  19. アイスブレイク
    SNS以外にも
    ・友達と話す
    ・情報交換会
    ・社内へレポート
    なども発信
    ・X(Twitter)
    ・Instagram
    ・Facebooke
    ・note
    ・LINE
         ...etc

    View full-size slide

  20. アイスブレイク
    SNS以外にも
    ・友達と話す
    ・情報交換会
    ・社内へレポート
    なども発信
    見る専・聞く専 → 発信側になろう!
    ・X(Twitter)
    ・Instagram
    ・Facebooke
    ・note
    ・LINE
         ...etc

    View full-size slide

  21. 海外ノマドになっての気づき
    デジタルノマドは発信が命
    発信しないと
     存在が認識されず仕事がもらえない
     何ができる人なのかわからない
     基本一人だから出会いがない

    View full-size slide

  22. 発信しなくても生きていける
    大企業の人は
     職場で存在は認識されて
     役割あるし、何ができるか周りに知られている
     出社すれば人もいて、取引先がすでにある
    一方で・・・

    View full-size slide

  23. 発信するメリットがあるし
    発信しておいた方がいい
    それでも

    View full-size slide

  24. アイスブレイク
    発信のメリットは何だと思いますか?
    隣の人と2-3人で話してみてください
    (2分)

    View full-size slide

  25. 今日のハッシュタグ
    #大企業スキル勉強会

    View full-size slide

  26. 2023.10.9 #大企業スキル勉強会
    発信のマインドセット

    View full-size slide

  27. 自分のアカウントを見て
    どんな人なのかわかりますか?
    Facebookの場合
     会社名や大学名はわかる
     いいねのページで趣味もわかるかも
     共通のつながりで何の界隈の人かもわかるかも
    XやInstagramの場合
     プロフィール書いてあればどんな人かわかる
     投稿しているもので趣味や行動がわかる
     (旅行、子育て、趣味、推し活 など)

    View full-size slide

  28. 自分のアカウントを見て
    どんな人なのかわかりますか?
    Facebookの場合
     会社名や大学名はわかる
     いいねのページで趣味もわかるかも
     共通のつながりで何の界隈の人かもわかるかも
    XやInstagramの場合
     プロフィールでどんな人かわかる
     投稿しているもので趣味や行動がわかる
     (旅行、子育て、趣味、推し活 など)
    ただし、
    面識がある場合に
    限るのでは?

    View full-size slide

  29. 自分がどんな人か分かる状態
    理想は

    View full-size slide

  30. バズらなくてOK
    自分の気づき、学びの投稿からスタート
    まず何から始めればいいか?

    View full-size slide

  31. ・今日の勉強会での学び
    ・今日の感想
    ・次回に向けた改善点
    投稿内容
    自分のメモとして投稿する
    結果、自分の学びは他人の学びにもなる

    View full-size slide

  32. 学びになる例
    当日のタグ付き投稿をまとめてシェア

    View full-size slide

  33. 学びになる例
    ・今日現地に来れない人
     #大企業スキル勉強会 のタグを遡ると
     ポイントや雰囲気がわかる
    ・第2回の参加を検討する人
     第1回の雰囲気がわかり復習ができる

    View full-size slide

  34. ・SNSが会社で禁止されている
    ・会社や仕事の話は機密で投稿できない
     →発信ができない
    会社員あるある

    View full-size slide

  35. ・SNSが禁止されている
    ・会社や仕事の話は機密で投稿できない
     →発信ができない
     →発信できる方法を考える!
    会社員あるある

    View full-size slide

  36. ・業務には関係しない働き方のスタンス
     新卒から今までやってきたこと
    ・業務効率化
     AIツール、エクセルのTips
    ・自己研鑽のレポート
     社外セミナー要約
    ・読書や映画鑑賞、旅行の記録
    投稿テーマの案

    View full-size slide

  37. ・クローズドの環境で発信
     社外セミナーや読書で得た知識を社内にレポート
     習い事やオンラインサロン仲間と話す
    ・日記やノートに書き記す
    投稿テーマの案(SNS使用禁止なら)
    振り返りができるログを残しておくといい

    View full-size slide

  38. 今日のハッシュタグ
    #大企業スキル勉強会

    View full-size slide

  39. 2023.10.9 #大企業スキル勉強会
    私の発信履歴

    View full-size slide

  40. 大澤 あつみ
    2009年新卒でトヨタ自動車に入社。
    国内営業部門で法人営業と宣伝・商品販促に従事。
    昨年退職し、2ヶ月の海外旅行&1ヶ月東欧ジョージ
    アで海外ノマド体験「ノマドニア」に参加。
    帰国後、都内神社のマーケティングコンサルや「ノ
    マドニア」の運営を担当しながら、世界を飛び回る
    海外ノマドとして世界一周。
    #大企業スキル が活きる自分の商品を生み出すため
    にスキルの言語化やサービスづくりに取り組み中。 
     
    自己紹介

    View full-size slide

  41. SNSの使い分け
    X Instagram Facebook note
    よく使う
    リアタイレポ
    脳内メモ
    コミュニティ
    プライベート多い
    海外旅行
    食べ物
    自分のリリース
    近況報告
    趣味
    旅レポ
    内省・頭の整理

    View full-size slide

  42. それぞれのフォロワー
    X Instagram Facebook note
    仕事つながりや
    コミュニティの
    関係者
    リアルな友達 前職の人
    仕事つながり
    旅好き

    View full-size slide

  43. それぞれのフォロワー
    X Instagram Facebook note
    仕事つながりや
    コミュニティの
    関係者
    リアルな友達 前職の人
    仕事つながり
    旅好き
    ・誰に何を伝えるか
    ・どこで何を発信すると伝わるか

    View full-size slide

  44. 会社員時代にやっていたこと
    趣味・興味 自己研鑽 コミュニティ
    読書記録や旅レポを
    noteに書き始める
    社外セミナーの
    レポートを部内展開
    コミュニティ活性化
    のツール

    View full-size slide

  45. 会社員時代にやっていたこと
    趣味・興味 自己研鑽 コミュニティ
    読書記録や旅レポを
    noteに書き始める
    社外セミナーの
    レポートを部内展開
    コミュニティ活性化
    のツール
    情報がストックされ
    聞かれた時に紹介
    できる
    自分の興味ごとが
    部内で知ってもらえる
    頑張りが目にみえる
    SNSの活用方法を
     実践で学ぶ
    (OJT)

    View full-size slide

  46. そもそも楽しい思い出を残すためにnoteを書いた
    →旅行行く人からおすすめ聞かれたとき、
     私が行った場所としてシェア
    おすすめの本を聞かれたとき
    →この本良かったよとシェアできる
    ログを残す
    何度も同じこと答えるのは大変なので
    この資料読んでおいてと渡せる資料的な存在

    View full-size slide

  47. 業務への向き合い方を定量化
    →書籍で勉強、セミナー参加
    得た知識を職場に還元し、貢献する
    →若手向け勉強会を開催したり、部内へメルマガ配信
     
    自分の興味や頑張りを見える化する
    発信しないと気づかれないので知ってもらう努力
    敵を作らないコミュニケーション

    View full-size slide

  48. 発信側も受信側もどちらもやってみる
    →クローズドコミュニティ(オンラインサロン)
    どんな発信が好まれるかなどPDCAを回す
    →リアクションが多い投稿を分析
     
    SNS活用OJT
    仕事で活用するときに手触り感を持って企画ができ
    お客様目線も持つことができる

    View full-size slide

  49. 業務知識をつけるため
    コミュニケーションを取るため
    など、目的に沿って使う
    あくまで発信は手段

    View full-size slide

  50. 販促の仕事やりたいんですけど・・・ 
    チャンスに備える
    販促の知識がある人を選びたいはず。
    チャンスが来た時に手をあげる準備を
    しておかないと!
    それに向けて何をしている?
    本読んだり、セミナー行ったり
    SNS運用自分でやってみたりしてる?
    (今からできることたくさんあるよ)
    いや、特にまだやってなくて・・・

    View full-size slide

  51. どうしたら自分の努力を見てもらえるか?
    社内での差別化
    マーケのトレンドを自部署の人に理解して
    もらうにはどんな言い方でどう発信すればいいか
    伝わるように同じ言葉を使い興味のある人へ
    インプット!
    Facebookには社内の人が多い
    同年代の発信が少ない
    セミナー参加や読書録の学びを発信してる人少ない
    発信するだけで目立つ!
    みんなにもこの情報知ってほしい・・・

    View full-size slide

  52. どうして退職したんですか?
    純粋にログを残す
    この1年どうやって過ごしてきたか残っていれば
    自分の振り返りになるし、
    プロセスや考え方ならこれからの人にも役に立つ
    どうやってノマドになったんですか?
    退職した当時の気持ちは時が経つと忘れるので
    リアルタイムで残しておく。

    View full-size slide

  53. まとめ
    発信のメリットを知って実践
    SNSだけが発信じゃない
    目的に合わせて発信と上手に付き合う

    View full-size slide

  54. ありがとうございました!

    View full-size slide