Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

ChatGPTをソフトウェア開発に活用する

 ChatGPTをソフトウェア開発に活用する

社内勉強会資料です。
仕組みは一旦脇に置いておいてChatGPTを具体的にどう活用していこうかといったことを中心にまとめた資料になります。

More Decks by 福岡情報ビジネスセンター

Other Decks in Programming

Transcript

  1. マスター タイトルの書式設定
    1
    ChatGPTをソフトウェア
    開発に活⽤する
    株 式 会 社 福 岡 情 報 ビ ジ ネ ス セ ン タ ー
    OT 勉 強 会 資 料

    View full-size slide

  2. マスター タイトルの書式設定
    2
    ChatGPT使ってる︖
    今 回 は C h a t G P T 3 . 5 に 限 定 し て 話 を し ま す

    View full-size slide

  3. マスター タイトルの書式設定
    3
    ChatGPTとは
    C h a t G P T に つ い て C h a t G P T さ ん に 聞 い て み よ う
    3

    View full-size slide

  4. マスター タイトルの書式設定
    4 4

    View full-size slide

  5. マスター タイトルの書式設定
    5
    ChatGPTとは
    5
    ざっくりいってしまうと『質問に対してそれっぽいものを返してくれるもの』
    技術的には『あるテキストXが⼊⼒されたときに続くテキストYを予想するもの』
    質問の対象範囲はウェブ上にある情報ほぼ全部。ただし時事情報など最新の
    情報には対応していない(2021年時点でデータで学習しているらしい)
    ちなみに近くのレストランを検索する機能はないので話は合わせてくれるがまと
    もな回答は得られない。
    ChatGPTを使いこなすには悪い例でChatGPTがどんなものかを理解するに
    は良い例とも⾔える。

    View full-size slide

  6. マスター タイトルの書式設定
    6
    ChatGPTについて⽤途別に分類
    6
    • 未知の⾔語、ライブラリ、FWのコードリー
    ディング、ライティング
    • 設定ファイルについて説明
    • バグ、エラーについて検証、あたりをつけて
    もらう
    • ⽤語の逆引き
    • (わかりにくい)指⽰、説明等について解
    説してもらう
    • トランスパイル、変換
    • テストデータ⽣成
    • コメント⽣成
    • ソースコードの改善提案
    • アイデアだし
    • 命名
    • 各種ドキュメントのたたき台を作成する
    • DB設計
    • メール⽂等の⽣成
    ※今回紹介するのは一例でまだ無数に用途があるはず

    View full-size slide

  7. マスター タイトルの書式設定
    7
    ChatGPTについて⽤途別に分類
    7
    質疑応答
    未知の言語、ライブラリ、
    FWのコードリーディング、
    ライティング
    設定ファイルについ
    て説明
    バグ、エラーの検証
    用語の逆引き
    指示、説明等に
    ついて解説
    変換
    言語A⇔言語B
    設定ファイル⇔日本語
    ORM⇔SQL
    csv⇔json
    コードについて説明
    生成
    テストデータ生成
    コメント生成
    命名
    コード生成
    アイデア
    ソースコードの改
    善提案
    アイデア出し
    ドキュメントのた
    たき台

    View full-size slide

  8. マスター タイトルの書式設定
    8
    活 ⽤ レ ベ ル 1
    8
    質疑応答

    View full-size slide

  9. マスター タイトルの書式設定
    9
    プログラム、ライブラリ、FWの
    コードリーディング、ライティング
    9

    View full-size slide

  10. マスター タイトルの書式設定
    10
    以下のコードはどういった意味ですか
    10
    • 未知の⾔語、ライブラリ、FWなどに対して、とりあえず質問してみて把握すると
    いった利⽤⽅法
    • 例えばすでに動いているソースコードなどを理解する上でのとっかかりになる
    • 今までやったことない⾔語でも⾼速に読み書き、習熟することが可能になる

    View full-size slide

  11. マスター タイトルの書式設定
    11
    以下のLaravelのコードはどういった意味ですか
    11

    View full-size slide

  12. マスター タイトルの書式設定
    12
    Laravelで条件を指定してデータ取得する⽅法
    12

    View full-size slide

  13. マスター タイトルの書式設定
    13
    JavaScriptのカレンダーライブラリを教えてください
    13

    View full-size slide

  14. マスター タイトルの書式設定
    14
    条件X,Y,ZでAをする⽅法は
    14
    • 前提条件がある場合にGoogle検索だととても時間がかかる
    • ChatGPTだと様々な条件を踏まえた上で回答を返してくれる
    以降具体例
    やりたいことは
    • テーブルの⾏がクリックされたときにラジオボタンをチェックする
    • テーブルのidは”product”
    • ⼀番左の列がラジオボタン
    • jqueryを使⽤する

    View full-size slide

  15. マスター タイトルの書式設定
    15
    jqueryでid="product"を持つテーブルのtrへクリックイベントを付与する⽅法は︖
    15

    View full-size slide

  16. マスター タイトルの書式設定
    16
    関数内で1番⽬のtdへアクセスするには
    16

    View full-size slide

  17. マスター タイトルの書式設定
    17
    更にtd内のradiobuttonのチェックを⼊れるには
    17

    View full-size slide

  18. マスター タイトルの書式設定
    18
    わかりやすさと説明のために複数回に分けて質問したが実は必要ない
    18

    View full-size slide

  19. マスター タイトルの書式設定
    19
    以前のようにGoogle等を使⽤して調べる場合
    19
    • タスクを分割して複数回調べることになる
    • DOMへのアクセス⽅法を調べる必要がある
    • クリックイベントの処理を調べる必要がある
    • ラジオボタンをチェックする⽅法を調べる必要がある
    • 上記の情報を得るため検索結果の3番⽬くらいをクリックして冗⻑な⽂章と広告か
    ら必要な情報を抽出する必要がある
    • $(document).readyなど必要な処理が⼀部が省かれているケースがそこそこあ
    るので調べた通りにやっても動かない可能性がある
    • jQueryを知らない場合はそもそもどうやって読み込むのかも調べないといけない
    • 調べてキャプチャを貼る予定だったが⾯倒すぎたので辞めた

    View full-size slide

  20. マスター タイトルの書式設定
    20
    ところでさきほどのやりたいこと
    の説明はすぐに理解できた︖
    20

    View full-size slide

  21. マスター タイトルの書式設定
    21
    ChatGPTは理解⼒に優れている
    21
    • 誤字脱字があっても問題ない
    • 必要に応じて⾜りない情報を補ってくれる(勝⼿に⾏間を補⾜するとも⾔う)
    • 恐らくほとんどの未経験〜新⼈(ひょっとしたら中堅以降も)は⽂書の理解⼒と
    いう点では勝てない
    • ⽂章の表現⼒も同様に優れている
    → わからないことをわかりやすく説明してくれる

    View full-size slide

  22. マスター タイトルの書式設定
    22
    /区切りの出⼒をするには
    22

    View full-size slide

  23. マスター タイトルの書式設定
    23
    23
    続けて質問してやり取りを繰り返すことで
    望む回答を得ることが可能

    View full-size slide

  24. マスター タイトルの書式設定
    24
    コマンドの実⾏結果をコマンドへ埋め込む⽅法
    24
    ※Windowsを使っている?それなら「Windowsではどうすればいいですか?」と聞けば良い

    View full-size slide

  25. マスター タイトルの書式設定
    25
    条件を複数指定して何かをやるその他の例
    25
    Laravelのマイグレーション
    https://chat.openai.com/share/3a275051-82fd-43f4-833f-
    0c9df8f4ce34
    CSSのスタイルが崩れる原因は
    https://chat.openai.com/share/83286661-df13-443f-a027-
    ff13661f4b91
    都道府県のコードをPHPで
    https://chat.openai.com/share/c5122e1b-fbe2-4f9e-b459-
    6a1086146a32

    View full-size slide

  26. マスター タイトルの書式設定
    26
    設定ファイルについて説明してもらう
    j s o n , e n v, y a m l , i n i , e t c …
    26

    View full-size slide

  27. マスター タイトルの書式設定
    27
    docker-compose.ymlの内容について説明してください
    27

    View full-size slide

  28. マスター タイトルの書式設定
    28
    docker-compose.ymlの内容について説明してください
    28

    View full-size slide

  29. マスター タイトルの書式設定
    29
    ingress.ymlについて教えてください
    29

    View full-size slide

  30. マスター タイトルの書式設定
    30
    ingress.ymlについて教えてください
    30

    View full-size slide

  31. マスター タイトルの書式設定
    31
    正確性よりも⼤まかな概要を把握したいときに
    31
    • MySQLのmy.confについて
    • php.iniについて
    • etc
    ※必ず検証すること

    View full-size slide

  32. マスター タイトルの書式設定
    32
    バグ、エラーについて当たりを
    つけてもらう
    32

    View full-size slide

  33. マスター タイトルの書式設定
    33
    以下のエラーについて教えてください
    33

    View full-size slide

  34. マスター タイトルの書式設定
    34
    以下のソースコードはどこにミスがありますか
    34

    View full-size slide

  35. マスター タイトルの書式設定
    35
    ⽤語の逆引き
    あ れ な ん て ⾔ う ん だ っ け ︖
    35

    View full-size slide

  36. マスター タイトルの書式設定
    36
    関連するキーワードを表⽰するUIをなんと⾔いますか
    36
    ※曖昧な質問でも回答してくれる

    View full-size slide

  37. マスター タイトルの書式設定
    37
    アプリケーションを⽌めずに更新することをなんと⾔いますか
    37
    ※もし望む答えが返ってこない場合条件を
    追加したり他の呼び⽅を質問できる

    View full-size slide

  38. マスター タイトルの書式設定
    38
    あのグラフって︖
    38

    View full-size slide

  39. マスター タイトルの書式設定
    39
    (わかりにくい)指⽰、説明に
    ついて解説してもらう
    殴り書きから説明⽂
    を作成する
    〜 に つ い て わ か り や す く 説 明 し て く だ さ い
    39

    View full-size slide

  40. マスター タイトルの書式設定
    40
    案件画⾯のファイルアップロード処理
    40

    View full-size slide

  41. マスター タイトルの書式設定
    41
    有効なケースは指⽰が端的でわかりにくい、
    あるいは逆に冗⻑でわかりにくいといったケース
    そもそも⾔葉が⾜りていない、考慮が情報が
    ⾜りていないといったケースは対応できない
    41

    View full-size slide

  42. マスター タイトルの書式設定
    42
    わかりにくい⽂章の筆頭として契約書の類がある
    (が専⾨家に頼んだほうが間違いがないかもしれない)
    42

    View full-size slide

  43. マスター タイトルの書式設定
    43
    ここまで初級レベル
    43
    ま だ C h a t G P T を 使 い こ な し て い る と は ⾔ え な い

    View full-size slide

  44. マスター タイトルの書式設定
    44
    ハルシネーション(幻覚)について
    44

    View full-size slide

  45. マスター タイトルの書式設定
    45
    ハルシネーションとは
    45
    • ChatGPTにおけるハルシネーションとは、誤った情報を⽣成する現象。
    • 訓練データの不⾜(マイナーだったり専⾨性が⾼い情報)
    • 質問が曖昧、情報不⾜で無理やり⾏間を埋めようとしている
    • 情報の真偽を区別しないという特徴 が原因で発⽣する
    • 「使えない」と⾔っている⼈はハルシネーションが発⽣しやすい⽤途で
    活⽤しようとして失敗している。つまりわざわざ不得意なことをやらせて
    いる。
    『幻覚』というより『勘違い』あるいは『知ったかぶり』の⽅が近い気がする

    View full-size slide

  46. マスター タイトルの書式設定
    46
    変換
    活 ⽤ レ ベ ル 2
    46

    View full-size slide

  47. マスター タイトルの書式設定
    47
    VB⇔Java
    47

    View full-size slide

  48. マスター タイトルの書式設定
    48
    以下のDockerコマンドをDockerComposeファイルにするとどうな
    りますか
    48

    View full-size slide

  49. マスター タイトルの書式設定
    49
    Laravel(Eloquent ORM) ⇔ SQL
    49
    相互変換可能
    Doctrine等他のORMでも対応可能
    ソースコードに埋め込まれたSQLを
    抽出するといった使い方も

    View full-size slide

  50. マスター タイトルの書式設定
    50
    ChatGPTは変換するタスクが⼤得意
    50
    • Java⇔PHP
    • 設定ファイル⇔⽇本語
    • ORM⇔SQL⇔⽇本語
    • SQLのCreate⽂→Insert⽂
    • フォーマットX⇔フォーマットY
    • 設計書 → SQL → ORM
    • 設計書 → コード(条件分岐等)
    • 英語⇔⽇本語
    • ⼝語(話し⾔葉) ⇔ ⽂語(書き⾔葉)
    • 箇条書き → ⼝語
    • ⽂章の要約
    • 正規表現 ⇔ ⽇本語
    • メールの⽂章を整えてもらう
    • ⾳声⼊⼒した内容に句読点をつける
    • 誤字脱字修正
    ※望む回答が返ってきた例をよくよく⾒てみると質問ではなく変換するタスクだったりするのでは︖
    プログラムを説明してもらうといったタスクもプログラム→⽇本語に変換しているとも⾔える
    わかりやすい⽂章に修正して、ビジネス向け⽂書に修正して等

    View full-size slide

  51. マスター タイトルの書式設定
    51
    ⽂字化けすら変換可能
    51

    View full-size slide

  52. マスター タイトルの書式設定
    52
    52
    △ ChatGPTに質問する
    ○ ChatGPTに変換するタスクを渡す

    View full-size slide

  53. マスター タイトルの書式設定
    53
    ⽣成
    活 ⽤ レ ベ ル 3
    53

    View full-size slide

  54. マスター タイトルの書式設定
    54
    テストデータ⽣成
    54

    View full-size slide

  55. マスター タイトルの書式設定
    55
    ユーザデータサンプル
    55

    View full-size slide

  56. マスター タイトルの書式設定
    56
    商品データサンプル
    56

    View full-size slide

  57. マスター タイトルの書式設定
    57
    コメント⽣成
    57

    View full-size slide

  58. マスター タイトルの書式設定
    58
    以下のPHPコードについて⽇本語でコメントを追加してください
    58
    ※マジックナンバー9に対して終了状態であると補足が入っている
    ※良いコメントを出力するためにはわかりやすいコードと命名が必要

    View full-size slide

  59. マスター タイトルの書式設定
    59
    Dockerfile⽣成
    59

    View full-size slide

  60. マスター タイトルの書式設定
    60
    アイデア
    活 ⽤ レ ベ ル 4
    60

    View full-size slide

  61. マスター タイトルの書式設定
    61
    アイデアだし、ブレインストーミング
    61

    View full-size slide

  62. マスター タイトルの書式設定
    62
    講義のアンケート
    62

    View full-size slide

  63. マスター タイトルの書式設定
    63
    依頼すれば追加でアイデアを出⼒することも可能
    63
    • 数が欲しい場合に100でも200でもアイデアを出⼒してくれる
    • 追加で条件を指定することも可能
    • 良いテーマがあればそこからアイデアを膨らませることもできる
    • 内容によっては曖昧な返答でお茶を濁されるが「具体的に」「参考に
    なるような情報」「ヒントください」といった追加指定をすることで頑張っ
    てアイデアを出してくれる

    View full-size slide

  64. マスター タイトルの書式設定
    64
    その他例
    64
    • ChatGPTをソフトウェア開発に利⽤するための講義資料を作成しようと考えています
    https://chat.openai.com/share/913807be-99ee-4dfd-8896-
    316ab2b1baa1
    • ウェブアプリケーションにおいてどのようなログを出⼒するとよいでしょうか
    https://chat.openai.com/share/5e29c79e-ff35-4552-b89b-
    a01dccf5703b
    • 優れたGitコミットメッセージのサンプル
    https://chat.openai.com/share/4c81c278-04e2-4674-bf14-
    37397a33b1cc
    • ⽣成AIを利⽤したビジネスアイデア
    • ウェブサービスのマネタイズ⽅法について
    • ソフトウェアエンジニアとしてのキャリアってどうしたらいい︖ヒント頂戴。
    • ⽬標を⽴てたい。具体例を挙げて欲しい

    View full-size slide

  65. マスター タイトルの書式設定
    65
    ソースコードの改善提案
    65

    View full-size slide

  66. マスター タイトルの書式設定
    66
    以下のコードについて問題点の指摘とわかりやすく修正してください
    66

    View full-size slide

  67. マスター タイトルの書式設定
    67
    以下のコードについて問題点の指摘とわかりやすく修正してください
    67

    View full-size slide

  68. マスター タイトルの書式設定
    68
    今回良い(悪い)例を⽤意できなかっ
    たが天然物のわかりにくいコードの場
    合より有効
    68

    View full-size slide

  69. マスター タイトルの書式設定
    69
    命名
    サ ブ タ イ ト ル
    69

    View full-size slide

  70. マスター タイトルの書式設定
    70
    DBカラム名
    70

    View full-size slide

  71. マスター タイトルの書式設定
    71
    71
    DB設計

    View full-size slide

  72. マスター タイトルの書式設定
    72
    ECサイト構築に必要なテーブル⼀覧をカラム含めて出⼒して。
    72

    View full-size slide

  73. マスター タイトルの書式設定
    73
    73
    • 必要なテーブル項⽬の洗い出し
    • テーブル作成SQLを出⼒
    • テストデータを⽣成
    • テストデータを投⼊する
    といった⼀連のタスクを実⾏することが可能

    View full-size slide

  74. マスター タイトルの書式設定
    74
    ユーザテーブル作成SQL
    74

    View full-size slide

  75. マスター タイトルの書式設定
    75
    条件を指定してユーザのサンプルデータ作成
    75

    View full-size slide

  76. マスター タイトルの書式設定
    76
    サンプルデータを投⼊するコードの⽣成
    76

    View full-size slide

  77. マスター タイトルの書式設定
    77
    サンプルデータを投⼊するコードの⽣成
    77

    View full-size slide

  78. マスター タイトルの書式設定
    78
    78
    各種ドキュメントのたたき台を
    作成する

    View full-size slide

  79. マスター タイトルの書式設定
    79
    XXXXにおいて必要な項⽬を挙げてください
    79
    • CRMシステムの提案書についてアウトラインを教えてください
    • アプリケーション開発の提案内容について網羅してください
    • Webアプリケーションにおける⾮機能要件にはどのようなものがありますか
    • 要件定義の進め⽅について教えてください
    • プロジェクトにおける課題管理について適切な⽅法を教えてください
    • プロジェクトにおいて不具合報告をするときにどういった項⽬があると良いですか
    • 掲⽰板システムを開発するために必要な情報を⼀覧で教えてください
    https://chat.openai.com/share/f8297916-44ff-4103-a20f-
    d26feed0b344
    出⼒結果の⼀部に対してさらに深掘りすることが可能

    View full-size slide

  80. マスター タイトルの書式設定
    80
    『まあ⼤体こんな感じだよね』を出⼒してくれる
    最初に着⼿するときの取っ掛かりになる
    80

    View full-size slide

  81. マスター タイトルの書式設定
    81
    出⼒結果の⼀部に対してさらに深掘りすることが可能
    81

    View full-size slide

  82. マスター タイトルの書式設定
    82
    できることは無限⼤
    活 ⽤ レ ベ ル X
    82

    View full-size slide

  83. マスター タイトルの書式設定
    83
    83
    • 複数選択肢を提⽰してメリットデメリットを上げてもらう
    • これこれこういうことがやりたいんだけど
    • 表形式で出⼒してください
    • 400⽂字程度にまとめてください
    • 具体例をあげて質問する
    • XXXXより良い表現⽅法はある︖
    • (思ってたのと違う回答なので)XXXXという観点で回答してほしい
    • まとめて指⽰を出さず⼀つ⼀つ明確でわかりやすい指⽰を出す(⼈間と同
    じ︕︕)

    View full-size slide

  84. マスター タイトルの書式設定
    84
    84
    • たたき台から指摘情報や追加アイデア、ヒントを出してもらうなど
    • ⽬標設定等について指摘してもらう
    • こちらから出した情報を精査してもらう

    View full-size slide

  85. マスター タイトルの書式設定
    85
    複数の⼿段についてメリットデメリットを挙げてもらう
    85

    View full-size slide

  86. マスター タイトルの書式設定
    86
    ECサイトの流れを表形式で出⼒
    86

    View full-size slide

  87. マスター タイトルの書式設定
    87
    より良い表現はある︖
    87

    View full-size slide

  88. マスター タイトルの書式設定
    88
    中 ⾝ の 話 は し ま せ ん
    88
    ChatGPTについて

    View full-size slide

  89. マスター タイトルの書式設定
    89
    ChatGPTは登場以前のAIのイメージと明らかに異なる
    89
    0
    0.5
    1
    1.5
    2
    2.5
    3
    3.5
    4
    4.5
    5
    国語
    英語
    プログラミング
    数学
    物理
    AIの能力(イメージ)
    ChatGPT Before ChatGPT
    今まで抱いてきた(であろう)AIのイメージ
    • 全体的に能⼒が⾼く、⼤体何でも出来る
    • 計算は完璧、⽭盾するケースを除いて間違えな

    • 融通が聞かない、頭が固い
    • 創造性がない
    • 論理的思考に優れ、直感的な思考は苦⼿
    ChatGPT(およびそれに類するもの)
    • 計算に弱い
    • たまに間違う
    • 理解⼒、読解⼒そして語学⼒、表現⼒に優れ
    ている。
    • アイデア出しが得意
    • 直感的な思考に優れ、論理的な思考は苦⼿

    View full-size slide

  90. マスター タイトルの書式設定
    90
    90
    直感、勘、経験則といったもの
    がソフトウェアで実装されてい
    ると捉えると良さそう

    View full-size slide

  91. マスター タイトルの書式設定
    91
    質問するときに何とかパターンみたいなのっている︖
    91
    • 恐らく不要
    • ⼈間に対する質問とChatGPTに対する質問を分ける必要性は感じない
    • プロンプトエンジニアリングよりも伝わる⽂章を書けるようにした⽅が応⽤が効く

    View full-size slide

  92. マスター タイトルの書式設定
    92
    92
    その他の選択肢
    類似サービス

    View full-size slide

  93. マスター タイトルの書式設定
    93
    Bing
    93
    • 3つの会話スタイルを選択できる
    • より想像的に → 本家ChatGPTに⼀番近い︖
    • よりバランス良く → Bingの検索結果1つ、2つ⽬を要約した様な出⼒
    • より厳密に → Bingの検索結果1つ、2つ⽬を要約した様な出⼒
    • 最新の情報に対応可能
    • 質問に画像を使⽤可能
    • サービスへの導線が悪い。あとUXも悪い
    • いろいろできるらしい
    • カタログスペックはChatGPT本家より上(GPT-4)のはずだが使い勝⼿が良くない
    • 嘘をつく可能性は下がっているので知識が欲しい場合は選択肢の⼀つになるかも

    View full-size slide

  94. マスター タイトルの書式設定
    94
    Bard
    94
    • 2023/08/20時点でまだβ版
    • 質問⼀つにつき複数の回答を作成してくれる
    • ソースコードのコメントを出⼒する等の⼀部のタスクは⽇本語で使⽤
    するChatGPT3.5よりも精度が良いケースがある。
    • 画像の分析等
    • 今回紹介したタスクについてはほとんど実⽤可能なレベルになっている
    • バージョンアップが随時おこなわれている(直近で9/19)
    • ChatGPT3.5の性能を超える⽇は遠くないかもしれない

    View full-size slide

  95. マスター タイトルの書式設定
    95
    SGE
    95
    • 端的に説明するとGoogleの検索結果の要約
    • Bingのチャット機能(より厳密に)が近い
    • 「jQueryでテーブルのヘッダにクリックイベントを追加する⽅法は」と
    いった質問は苦⼿
    • まだ(9/19)性能は悪い
    • 10/12 画像⽣成機能

    View full-size slide

  96. マスター タイトルの書式設定
    96
    ChatGPT4について
    96
    • 現時点で無償で公開されているChatGPTのバージョンは3.5。そのうえ
    ⽇本語で使⽤するChatGPT3.5は本来の数割程度の実⼒しか出せて
    いない。
    • より⻑い⽂章が扱えるようになる
    • 計算能⼒や論理的思考能⼒が上がっている(ように⾒える)
    • 最新の情報を検索するウェブブラウジング機能
    • プログラミング向けに調整されたコードインタプリタ機能
    • プラグインを使⽤可能
    • 20ドル/⽉
    • etc ……

    View full-size slide

  97. マスター タイトルの書式設定
    97
    GPT-4Vについて
    97
    • 9/25リリース
    • 有料版で使⽤可能
    • 画像のアップロード、分析
    • クラス図 → Java等のクラス
    • 画⾯モックアップ → HTML
    • ER図 → Insert⽂ → サンプルデータ及びInsert⽂
    • 株価チャートなどグラフの分析
    • AWSのアーキテクチャ図を説明してもらう
    • コピペ不可のPDF、画像等から問題⽂を読み取って解答
    • etc……

    View full-size slide

  98. マスター タイトルの書式設定
    98
    ⽇ 進 ⽉ 歩 で 進 化 す る た め 資 料 が 追 い つ か な い
    98
    各社画像⽣成機能も統合されている

    View full-size slide

  99. マスター タイトルの書式設定
    99
    まとめ

    View full-size slide

  100. マスター タイトルの書式設定
    10
    0
    ChatGPTを使⽤する時の留意点
    10
    0
    • 実装における全てを置き換えるようなものではない
    • 妥当性の検証が必要
    • (時間を掛ければ)⾃分でも出来るタスク、検収可能なタスクが良い
    • 機密情報を⼊⼒しないこと
    • 知識を求めるような質問は⾮推奨
    • 英語の⽅が精度が良いとのこと。そもそもまだ⽇本語対応していない
    • 9⽉中旬頃から本当の⽇本語対応が始まった︖(α版)

    View full-size slide

  101. マスター タイトルの書式設定
    10
    1
    ChatGPTには得意なことをやらせる
    101
    • ⼊⼒と出⼒が不定型のものに強い
    • ChatGPTは間違えることがある → 正解、不正解のないタスクを実⾏すること
    ができる(アイデア出しなど)
    • ChatGPTは間違えることがある → プログラミングにおいてChatGPTによる出
    ⼒を随時テスト、動作確認することで未知の⾔語、FWでも⾼速に実装を進
    めることが可能になる
    • パフォーマンスや実装に不備がないか検証する必要がある
    • ⽣成物の確認、検証は⼈間の仕事
    ⾼度な知的作業は答えがない(ことが多い)

    View full-size slide

  102. マスター タイトルの書式設定
    10
    2
    質問するだけではChatGPTを使いこなしてるとは⾔えない
    102
    •⽣成するタスク
    •変換するタスク
    上記2つを使いこなす
    答えを求めるのではなく提案してもらう

    View full-size slide

  103. マスター タイトルの書式設定
    10
    3
    103
    ⾃分で検証できないことは聞かない
    正解のない問題に対して利⽤する

    View full-size slide

  104. マスター タイトルの書式設定
    10
    4
    AIの判断に任せておけばいいとは(まだ)ならない
    104

    View full-size slide

  105. マスター タイトルの書式設定
    10
    5
    よき同僚としてあるいは(少し癖のある)優秀な部下としてAIを活⽤する
    105

    View full-size slide

  106. マスター タイトルの書式設定
    10
    6
    よ り ⾼ 度 な タ ス ク を こ な し 、 よ り ⾼ 度 な 判 断 を し よ う
    106
    良い質問をしよう
    良い質問が出来るようになろう

    View full-size slide

  107. マスター タイトルの書式設定
    10
    7
    以上

    View full-size slide