Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

砺波デザイン勉強会-デザインのコツ_圧縮.pdf

keita
August 08, 2023

 砺波デザイン勉強会-デザインのコツ_圧縮.pdf

keita

August 08, 2023
Tweet

More Decks by keita

Other Decks in Design

Transcript

  1. 講 師 : 吉 川 圭 太 ( D E R A - D E S I G N )
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    ϯ
    σ
    β
    Π

    ڧ
    ձ

    ͱ

    ͳ
    Έ
    Ҋ

    EFTJHO
    「ワンランク上に見せるデザインのコツ」

    View full-size slide

  2. 簡単にデザインが
    上手にできる
    コツはありませんかʁ
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  3. 3つの要素
    CAPTER 01
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  4. CAPTER 01 3つの要素
    文字
    テキスト イラスト フォト
    図 写真
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  5. 文字ɾ図
    (イラスト

    ɾ写真の
    3つの要素
    (パーツ)
    があると
    デザインが整いやすい。
    CAPTER 01 3つの要素
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  6. CAPTER 01 3つの要素
    3種類の要素のうち、
    1つは
    高クオリティなもの、
    見所と
    なるものを作る。
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  7. CAPTER 01 3つの要素
    จࣈ
    テキスト
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  8. 文字の要素には、
    大きく分け

    『見出し』

    『本文』
    の2種類
    があります。
    CAPTER 01 3つの要素 #①文字
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  9. 『見出し』
    のデザイン
    CAPTER 01 3つの要素 #①文字
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  10. フォント
    (書体)
    選び
    CAPTER 01 3つの要素 #①文字
    『見出し』
    のデザイン
    オールド スタンダード
    ɾ
    モダン
    ͋ ͋
    ໌ேମ
    ͋ ͋
    ゴシック体
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  11. 明朝体/ オールド系
    ゴシック体/ スタンダード・モダン系
    フォント
    (書体)
    選び
    CAPTER 01 3つの要素 #①文字
    『見出し』
    のデザイン
    ذෞσβΠϯษڧձ
    ذෞσβΠϯษڧձ
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  12. フォント
    (書体)
    選び
    CAPTER 01 3つの要素 #①文字
    『見出し』
    のデザイン
    デザインフォント
    筆文字フォント
    ذෞσβΠϯษڧձ
    岐阜デザイン勉強会
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  13. カーニングをする
    CAPTER 01 3つの要素 #①文字
    『見出し』
    のデザイン
    JAPAN
    JAPAN
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  14. カーニングをする
    CAPTER 01 3つの要素 #①文字
    『見出し』
    のデザイン
    カーニングなし
    となみデザイン勉強会
    カーニングあり
    となみデザイン勉強会
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  15. 文字サイズを変化させる
    CAPTER 01 3つの要素 #①文字
    『見出し』
    のデザイン
    簡単にデザインが
    上手にできる
    コツはありませんかʁ
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  16. 文字サイズを変化させる
    CAPTER 01 3つの要素 #①文字
    『見出し』
    のデザイン
    簡単にデザインが
    上手にできる
    コツはありませんかʁ
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  17. 装飾する
    (約物)
    CAPTER 01 3つの要素 #①文字
    『見出し』
    のデザイン
    簡単に
    「デザイン」

    上手にできる
    簡単に
    『デザイン』

    上手にできる
    簡単にlデザインzが
    上手にできる
    簡単に、
    デザインが
    上手にできる。
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  18. 装飾する
    (英文)
    CAPTER 01 3つの要素 #①文字
    『見出し』
    のデザイン
    となみlデザインz勉強会
    Tonami Design Study Group
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  19. 装飾する
    (線)
    CAPTER 01 3つの要素 #①文字
    『見出し』
    のデザイン
    となみlデザインz勉強会
    Tonami Design Study Group
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  20. タイポグラフィ
    CAPTER 01 3つの要素 #①文字
    『見出し』
    のデザイン
    文字
    (見出し)
    を装飾していくと、
    最終的
    にはタイポグラフィにたどり着きます。
    どこまでこだわる
    (時間をかけてもいい)
    かによってデザインのクオリティが変
    わってきます。
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    ϯ
    σ
    β
    Π

    ڧ
    ձ

    ͱ

    ͳ
    Έ
    Ҋ

    EFTJHO

    View full-size slide

  21. 『本文』
    のデザイン
    CAPTER 01 3つの要素 #①文字
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  22. ベタ組よりも手動で文字間を調整した方
    が見やすくなるので、
    全ての部分にやった
    方がいいですが手間がかかるので、
    少なく
    とも目立つ部分はやった方がいいでしょう。
    ベタ組よりも手動で文字間を調整した方
    が見やすくなるので、
    全ての部分にやった
    方がいいですが手間がかかるので、
    少なく
    とも目立つ部分はやった方がいいでしょ
    う。
    ɾ均等配置(ジャスティファイ)
    ɾ約物半角 ɾぶら下がり強制
    ɾ強い禁則 ɾカーニング
    ɾ未調整
    文字組み
    CAPTER 01 3つの要素 #①文字
    『本文』
    のデザイン
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  23. ベタ組よりも手動で文字間を調整した方が見やすくなるので、全ての部分にやった方がい
    いですが手間がかかるので、
    少なくとも目立つ部分はやった方がいいでしょう。
    ベタ組よりも手動で文字間を調整した方が見やすくなるので、全ての部分にやった方がい
    いですが手間がかかるので、
    少なくとも目立つ部分はやった方がいいでしょう。
    ジャンプ率
    『本文』
    のデザイン
    ɾジャンプ率
    『本文』
    のデザインɾジャンプ率
    CAPTER 01 3つの要素 #①文字
    『本文』
    のデザイン
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  24. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    CAPTER 01 3つの要素

    イラスト

    View full-size slide

  25. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    (イラスト)
    は、
    シルエット、
    手書きイラスト、
    CGイラスト
    など様々な種類があります。
    CAPTER 01 3つの要素 #②図

    View full-size slide

  26. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    イラストのポイント
    CAPTER 01 3つの要素 #②図
    ハイクオリティなイラストは
    デザイン全体のクオリティを
    上げてくれます。
    しかし、
    いいイラスト素材は作成
    に時間がかかってしまいます。

    View full-size slide

  27. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    ɾ描く
    (描いてもらう)
    ɾ買う
    (無料素材)
    イラストの入手方法
    CAPTER 01 3つの要素 #②図

    View full-size slide

  28. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    ピクスタ  https//pixtajp/
    freepik  https//jpfreepikcom/
    イラストAC https//wwwac-illustcom/
    有 料
    Vecteezy  http//wwwvecteezycom/
    アイコーン http//icooon-monocom/
    FLAT ICON DESIGN http//f lat-icon-designcom/
    無 料
    イラストの入手方法
    CAPTER 01 3つの要素 #②図

    View full-size slide

  29. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    アイコン
    CAPTER 01 3つの要素 #②図
    各種情報系の見出しにアイコン
    を使うと、
    デザイン性が上がり、
    整列もしやすくなります。
    無いアイコンは自分で作りま
    しょう。

    View full-size slide

  30. シルエット
    CAPTER 01 3つの要素 #②図
    人や街並みのシルエットなど
    多くの種類の素材があります。
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  31. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    ラベル
    ɾ
    エンブレム
    CAPTER 01 3つの要素 #②図
    ラベルやエンブレムはハイクオリ
    ティな素材が手に入りやすく、デ
    ザインにも使いやすい素材です。
    たくさん使わず、ワンポイントと
    して使うと効果的です。

    View full-size slide

  32. CAPTER 01 3つの要素 #②図
    制作に時間はかかりますが、
    これだけで見所となります。
    情報を整理して見やすくす
    るのは、
    難易度が高めです。
    32
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    インフォグラフィック

    View full-size slide

  33. 住所 〒500-8837 岐阜県岐阜市玉森町一丁目一番地
    電話番号 058-214-2111
    FAX 番号 058-214-2112
    URL http://exexsuites.jp/
    E X E X S U I T E S A C C E S S M A P
    提携駐車場
    名称 パーク 301 ゴトーガレージ
    住所 〒500-8847 岐阜県岐阜市金宝町一丁目十三番地
    営業時間 8:00 ~ 22:00(月~土)9:00 ~ 22:00(日・祝)
    情報をイラストとして使う
    CAPTER 01 3つの要素 #②図
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  34. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    ロゴマーク
    ɾ
    ロゴタイプ
    CAPTER 01 3つの要素 #②図
    ロゴは提供されることが多い素
    材です。
    ただデザインに入れる
    でけでなく、入れ方も工夫する
    とよいでしょう。
    ※使用ルール
    がある場合があるので注意。

    View full-size slide

  35. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    CAPTER 01 3つの要素
    写真
    フォト

    View full-size slide

  36. 写真のクオリティが高いならば、デザインはシンプル
    にその写真を最大限に活か方法を選びます。
    全面写真
    を使ったデザインはその一つです。
    全面写真
    CAPTER 01 3つの要素 #③写真
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  37. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    あえてはみ出す
    CAPTER 01 3つの要素 #③写真
    被写体の顔など、
    特徴的な部分
    をあえて隠すことで、
    より印象
    的な写真になりったり、
    勢いや
    広がりを表現することができ
    ます。

    View full-size slide

  38. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    トリミングの注意点 その 1
    CAPTER 01 3つの要素 #③写真
    画面を三分割した線上や交
    点に、
    境目や被写体がくるよ
    うな構図
    (三分割法)
    にトリ
    ミングするとバランスがよ
    い写真になる。

    View full-size slide

  39. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    トリミングの注意点 その 2
    CAPTER 01 3つの要素 #③写真
    1ɽ
    クローズアップ
    2ɽ
    アップショット
    3ɽ
    バストショット
    4ɽ
    ウエストショット
    5ɽ
    ニーショット
    6ɽ
    ロングショット

    View full-size slide

  40. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    トリミングの注意点 その 2
    CAPTER 01 3つの要素 #③写真
    人物写真をトリミングをする場合、
    切る位置が関節にかからないよう
    にする。

    View full-size slide

  41. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    補正は必ず
    CAPTER 01 3つの要素 #③写真
    写真はデザインで使用する前に必ず補正します。
    購入
    した写真でも補正はするようにしましょう。
    Before After

    View full-size slide

  42. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    建物の補正
    CAPTER 01 3つの要素 #③写真
    Before
    建造物の写真は、
    通常
    撮ったままの状態では
    歪みがあります。

    View full-size slide

  43. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    建物の補正
    CAPTER 01 3つの要素 #③写真
    After
    それを真っ直ぐに補正
    することによって、
    より
    整って見えます。

    View full-size slide

  44. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    迷ったら正方形
    CAPTER 01 3つの要素 #③写真
    写真のトリミングの形に迷ったら、
    正方形がオススメです。
    レイアウト
    (整列)
    した時に、
    整いや
    すく、
    スタイリッシュな印象に仕上
    がります。

    View full-size slide

  45. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    文字と重ねる
    CAPTER 01 3つの要素 #③写真
    写真に文字を重ねるのは、
    よく使われる
    デザイン手法です。
    最近はずらして一部
    だけ重ねるのが流行しています。

    View full-size slide

  46. 文字を重ねる時に袋文字は使わない
    CAPTER 01 3つの要素 #③写真
    袋文字
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  47. ɾ写真をぼかす
    ɾ下敷きを敷く
    ɾ光彩外側
    ɾ網点 など
    CAPTER 01 3つの要素 #③写真
    文字を重ねる時に袋文字は使わない
    文字
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  48. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    レイアウト
    CAPTER 02

    View full-size slide

  49. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    CAPTER 02 レイアウト
    強弱
    コントラス
    ト スペース アライ

    余白 整列

    View full-size slide

  50. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    それぞれの要素が揃ったら、
    強 弱
    ɾ余 白
    ɾ
    整 列を考えて
    レイアウトをします。
    CAPTER 02 レイアウト

    View full-size slide

  51. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    CAPTER 02 レイアウト
    強弱
    コントラスト

    View full-size slide

  52. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    大きいものはいより大きく、
    小さい
    ものはより小さく差を大きくする。
    強弱をつけることで情報を整理す
    ることで、伝わるデザインにす流
    ことができる。
    大 小
    サイズ
    CAPTER 02 レイアウト #①強弱

    View full-size slide

  53. 強弱をつける方法は、
    サイズだけでな
    くフォントの太さを変える、
    濃淡に差
    をつける、
    色を変えるなど、
    様々な方法
    があります。
    デザインに合わせて使い
    分けましょう。
    太細ɾ濃淡ɾ
    色 など
    CAPTER 02 レイアウト #①強弱
    強弱
    強弱
    強弱
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  54. 思い切って差をつける
    CAPTER 02 レイアウト #①強弱
    強弱をつける時のポイントは
    l思い切って極端な差をつけるz
    ことです。
    また強調するポイント
    少ない方がよりインパクトがあ
    ります。 ऑ
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  55. CAPTER 02 レイアウト
    余白
    スペース
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  56. CAPTER 02 レイアウト #②余白
    基本は近接
    関係が近いもの同士をより近く配置
    し、
    関係が遠くなるものほど余白を
    大きくする。
    外側に行くほど余白が大きくなって
    いくようにする。
    χϯδϯ ͨ·Ͷ͗ ϒϩοίϦʔ
    ͡Ό͕͍΋ ϐʔϚϯ ͔΅ͪΌ
    ΄͏ΕΜ૲ φε Ωϟϕπ
    ЌΧϩςϯ͕๛෋ ݂ѹΛԼ͛ΔޮՌ͋Γ μΠΤοτʹ (00%
    ϙςταϥμ͕ਓؾ ࢠͲ΋͕ݏ͍ͳ৯΂෺ ͓՛ࢠʹͯ͠΋͏·͍
    Χϧγ΢Ϝ͕ଟ͍ Ն໺ࡊͱ͍͑͹͜Ε ৯෺ણҡ๛෋
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  57. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    χϯδϯ ͨ·Ͷ͗ ϒϩοίϦʔ
    ͡Ό͕͍΋ ϐʔϚϯ ͔΅ͪΌ
    ΄͏ΕΜ૲ φε Ωϟϕπ
    ЌΧϩςϯ͕๛෋ ݂ѹΛԼ͛ΔޮՌ͋Γ μΠΤοτʹ (00%
    ϙςταϥμ͕ਓؾ ࢠͲ΋͕ݏ͍ͳ৯΂෺ ͓՛ࢠʹͯ͠΋͏·͍
    Χϧγ΢Ϝ͕ଟ͍ Ն໺ࡊͱ͍͑͹͜Ε ৯෺ણҡ๛෋
    ؔ܎ͷͳ͍΋ͷಉ࢜ͷ༨ന
    ؔ܎͢Δ΋ͷ
    ಉ࢜ͷ༨ന

    View full-size slide

  58. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    CAPTER 02 レイアウト #②余白
    余白は集めて、
    大きな余白に

    View full-size slide

  59. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    CAPTER 02 レイアウト #②余白
    情報量の濃淡
    ˔˔˔˔ ˔˔˔˔˔˔˔
    ബ͍
    ೱ͍

    View full-size slide

  60. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    CAPTER 02 レイアウト
    整列
    アライン

    View full-size slide

  61. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    CAPTER 02 レイアウト #③整列
    揃える
    σβΠφʔ
    %&3"EFTJHO
    ˟ذෞݝӋౡࢢਖ਼໦ொۂར
    5&-ɹ.BJMJOGP!EFSBEFTJHOKQ
    ٢઒ܓଠ
    要素が美しく整列されて
    いる必要があります。
    見えない線
    (主観的輪郭)
    を意識して揃えます。

    View full-size slide

  62. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    CAPTER 02 レイアウト #③整列
    反復
    吾輩は猫である セロ弾きのゴーシュ
    吾輩は猫である。名前はまだ無い。
    どこで生れたかとんと見当がつかぬ。
    何でも薄暗いじめじめした所でニャー
    ニャー泣いていた事だけは記憶してい
    る。吾輩はここで始めて人間というも
    のを見た。しかもあとで聞くとそれは
    書生という人間中で一番獰悪な種族で
    あったそうだ。
    この書生というのは時々我々を捕えて
    煮て食うという話である。
    ゴーシュは町の活動写真館でセロを弾
    く係りでした。けれどもあんまり上手
    でないという評判でした。上手でない
    どころではなく実は仲間の楽手のなか
    ではいちばん下手でしたから、いつで
    も楽長にいじめられるのでした。
    ひるすぎみんなは楽屋に円くならんで
    今度の町の音楽会へ出す第六交響曲の
    練習をしていました。トランペットは
    一生けん命歌っています。
    走れメロス 蜘蛛の糸
    メロスは激怒した。必ず、かの邪智暴
    虐の王を除かなければならぬと決意し
    た。メロスには政治がわからぬ。メロ
    スは、村の牧人である。笛を吹き、羊
    と遊んで暮して来た。けれども邪悪に
    対しては、人一倍に敏感であった。きょ
    う未明メロスは村を出発し、野を越え
    山越え、十里はなれた此このシラクス
    の市にやって来た。メロスには父も、
    母も無い。女房も無い。十六の、内気
    ある日の事でございます。御釈迦様は
    極楽の蓮池のふちを、独りでぶらぶら
    御歩きになっていらっしゃいました。
    池の中に咲いている蓮の花は、みんな
    玉のようにまっ白で、そのまん中にあ
    る金色の蕊は、何とも云えない好匂が、
    絶間あたりへ溢て居ります。極楽は丁
    度朝なのでございましょう。
     やがて御釈迦様はその池のふちに御
    佇になって、水の面を蔽っている蓮の
    同じような項目を、
    統一した
    レイアウトにすることで関
    係をわかりやすくする。

    View full-size slide

  63. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    CAPTER 02 レイアウト #③整列
    どこを外すかʁ
    デザインは、
    ただひたすら整列
    すればよいわけではないのが、
    難しいところです。
    どこを外すのか?が考えどこ
    ろです。

    View full-size slide

  64. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    CAPTER 03

    View full-size slide

  65. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    配色によってデザイン全体
    の雰囲気
    (イメージ)
    は大き
    く変わります。
    CAPTER 03 色

    View full-size slide

  66. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    ベースカラー ʜʜʜ 70%
    メインカラー ʜʜʜ 25%
    アクセントカラー ʜ 5%
    CAPTER 03 色
    使う色の割合

    View full-size slide

  67. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    1
    1BMF
    -:(
    -JHIUHSBZJTI
    (
    (SBZJTI
    %,(
    %BSL(SBZJTI
    #
    #SJHIU
    4'
    4PGU
    %
    %VMM
    %,
    %BSL
    7
    7JWJE
    -5
    -JHIU
    4
    4USPOH
    %1
    %FFQ
    CAPTER 03 色
    トーンを合わせる
    複数の色を使う場合は、
    それぞれ
    の色のトーンを合わせるように
    すると、
    デザインがまとまりやす
    くなります。

    View full-size slide

  68. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    1
    1BMF
    -:(
    -JHIUHSBZJTI
    (
    (SBZJTI
    %,(
    %BSL(SBZJTI
    #
    #SJHIU
    4'
    4PGU
    %
    %VMM
    %,
    %BSL
    7
    7JWJE
    -5
    -JHIU
    4
    4USPOH
    %1
    %FFQ
    CAPTER 03 色
    中間色を使う
    原色は特別な意味がない限り
    避けた方がベターです。
    少し彩度を落とした中間色を
    使うことでスタイリッシュな
    デザインになります。

    View full-size slide

  69. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    CAPTER 03 色
    目立っているかをチ
    ェック
    できあがったデザインをグレー
    スケールにして、
    それでも目立た
    せたい部分の色が視認性が良い
    かチェックする。

    View full-size slide

  70. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    意味
    CAPTER EXTRA

    View full-size slide

  71. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    デザインに、
    ただカッコいい
    というだけではなく、
    意味を
    持たせる。
    CAPTER EXTRA

    View full-size slide

  72. CAPTER EXTRA
    デザインに意味を持たせる
    デザインに意味を持たせると、
    ユーザーやクライアントが納得
    しやすくなります。
    例えば国旗はシンプルですが
    意味が詰まっています。
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  73. CAPTER EXTRA
    言語化する
    デザインに意味を持たせるコツ
    は、
    普段からデザインの意図を
    言語化するクセをつけておく
    ことです。
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  74. 意味付けをするためには、
    デザインの原則やマーケティ
    ングや心理学も知っておく必要があります。
    また、
    関連する事項を結びつけるには、
    幅広い知識と語彙
    (ボキャブラリー)
    が必要となります。
    CAPTER EXTRA
    原則と知識
    D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m

    View full-size slide

  75. D E R A - D E S I G N
    D e s i g n D t u d y T e a m
    ご清聴いただき
    ありがと

    ございま
    した

    View full-size slide