Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

「わかりやすさ」を デザインする情報アーキテクチャ必修入門 / Introduction to IA for "Design for Understanding"

Yu Morita
January 27, 2023

「わかりやすさ」を デザインする情報アーキテクチャ必修入門 / Introduction to IA for "Design for Understanding"

MdN Bau-ya “「わかりやすさ」をデザインする 情報アーキテクチャ(IA)必修入門” (2023/1/18開催)
https://www.street-academy.com/myclass/149720
上記イベントで使用したスライドを公開用に編集したものです。

作者:森田 雄 / 株式会社ツルカメ
https://twitter.com/securecat
https://turucame.jp/

Made with Canva
https://www.canva.com/

Yu Morita

January 27, 2023
Tweet

More Decks by Yu Morita

Other Decks in Design

Transcript

  1. 表示されたWebサイト ユーザー
    Webサイトの元ネタ
    また、「表示されたWebサイト」が合理的なものになるようにするには、
    表示される外形的な構成要素そのものだけでなく、それ自体が合理的に
    作られるための条件や値も情報設計すべき対象の「情報」と捉える必要が
    あります。

    View full-size slide

  2. データビジュアライゼーションにおける情報整理の法則として提唱
    されているもので、サイトストラクチャの分類法としても使えます。
    Continuum by magnitude(規模や大きさによる連続量)
    Continuum by rank(序列や順位による連続量)
    Coordinates(座標)
    Chronology(年表)
    Category(カテゴリー)
    Connection(関係性)
    Convention(慣習・慣例)
    The 7 C's of Data Visualization
    J. Hilden, J. Koponen “Data Visualization Handbook” Aalto University, 2019

    View full-size slide