Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Rest Clientユーザーの自分がPostman の VS Code拡張機能を扱ってみた感想

Makky12
November 28, 2023

Rest Clientユーザーの自分がPostman の VS Code拡張機能を扱ってみた感想

2023/11/28(火) 19:00~ 開催の「VS Code Meetup #26 - with Postman! @LODGE」における、私の発表の資料になります。 #vscodejp

https://vscode.connpass.com/event/299127/

Makky12

November 28, 2023
Tweet

More Decks by Makky12

Other Decks in Technology

Transcript

  1. Rest Clientユーザーの自分がPostman の VS
    Code拡張機能を扱ってみた感想
    Masaki Suzuki (DeNA Co., Ltd.)
    2023/11/28
    VS Code Meetup #26

    View full-size slide

  2. アジェンダ
    1. 自己紹介&注意事項
    2. 導入
    3. 確認結果
    4. まとめ
    2

    View full-size slide

  3. 自己紹介
    ◼ 名前: 鈴木 正樹 (Masaki Suzuki)
    ◼ 会社: 株式会社DeNA エンターテイメント開発事業本部
    ◼ 職業: クラウドアーキテクト(AWS全般、特にサーバーレスバックエンド・IaC)
    ◼ 技術・その他:
    • AWS(特にLambda), その他サーバーレスバックエンド全般, Infrastructure as Code(特にAWS CDK), CI/CD etc.
    • TypeScript, JavaScript(Node.js), Jestなど(エディタはもちろんVS Code)
    • VS Code Meetup, JAWS-UG CDK, JAWS-UG 名古屋, AWS Community Builder (Serverless, 2023~)
    ◼ SNS:
    • @makky12 (SUZUKI Masaki@クラウドエンジニア)
    • @makky12.bsky.social
    • https://github.com/smt7174/
    • http://makky12.hatenablog.com/
    3

    View full-size slide

  4. 注意事項
    ◼ 今回の発表資料・発言内容は、すべて個人の見解になります
    • 所属企業、及びその方針・見解などとは一切無関係です
    ◼ Postman拡張機能の詳細な説明は省略します
    ◼ 本資料は、各製品の良し悪しを決めるものではありません。
    • 製品ごとに特長やコンセプトは異なる
    4

    View full-size slide

  5. Postman VS Code拡張機能がリリースされました
    6
    ◼ PostmanがVS Codeで使えるようになりました(現在はβ版)
    ◼ 詳細は省略(おそらくPostman 草薙さんが説明されると思うので)
    ◼ https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=Postman.
    postman-for-vscode
    ここに 図 や テキスト を挿入します

    View full-size slide

  6. ちょっと気になった事
    7
    • 私は普段、APIリクエスト用の拡張機能として「Rest Client」を使ってる
    • Rest Clientと比べて、Postmanはどんな感じだろう?
    と思ったので、実際に触って確認しました。

    View full-size slide

  7. 参考:Rest Clientについて
    8
    ◼ Postman同様、 APIリクエスト用の拡張機能
    ◼ テキストベースでリクエスト情報を記載し、APIへのリクエストが可能
    ◼ https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=humao.r
    est-client
    ここに 図 や テキスト を挿入します

    View full-size slide

  8. 確認結果(※あくまで個人の感想です)

    View full-size slide

  9. 以下3つの観点で説明
    10
    The Power of PowerPoint - thepopp.com
    Cons. ここはネックかな…と思った点
    Neutral. どちらともいえない点
    Pros. ここは素晴らしい!と思った点

    View full-size slide

  10. Cons:初期導入までの手間
    11
    • 使用時にログインが必須
    • 初回のみPostmanアカウント&ワークスペース(※1)の作成が必要(※2)
    • 「サクッと導入する」点では少し手間を感じるかも…
    • 初回のみだし、そこは割り切る(企業プロダクトですし)
    ※1: VS Codeのワークスペースとは別
    ※2: ブラウザ/アプリ版ですでに作成済の場合、それをそのまま使用可能

    View full-size slide

  11. Neutral:GUI操作
    12
    • 大部分がGUIベースでの操作(※)
    • テキストでさっと書いて送信したい…という人にはちょっと手間かも
    • GUIである分、操作や入力のサポートがあるのも事実
    • 完全に好みの問題
    ※ もちろん手作業で書く部分もある(送信する値の入力など)

    View full-size slide

  12. Pros:拡張機能内で操作が完結&多彩な機能
    13
    • Postman拡張機能で全て完結するため、ファイル作成が不要(※1)
    • リクエスト設定を各言語のコードに変換(※2)
    • curlコマンドからリクエスト設定をインポート(=変換)
    • その他、多彩な機能(詳細は公式ドキュメントを参照)(※3)
    ※1:「(送信設定ファイルを)Gitで管理するかどうか」問題がない
    ※2:Node.js, C#, Java, Python など、多彩な言語に対応
    ※3: コマンドパレットで「Postman」と入力すれば色々出てくる

    View full-size slide

  13. まとめ
    ◼ 「初期導入のシンプルさ」という点では若干ネックにある点があるかも…
    ◼ その分GUI操作や多彩な機能があり、本格的な開発に向いている
    ◼ 自分の好み・用途に合った製品を使う(使い分ける)のが良い
    ◼ どっちが良い/悪いということではない
    15

    View full-size slide

  14. ご清聴ありがとうございました
    以上です

    View full-size slide