Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

開発組織の体制づくり、いつやるか問題

 開発組織の体制づくり、いつやるか問題

2023年11月29日に開催されたプロダクトマネージャーカンファレンス2023(pmconf 2023)にて発表したスライドです。

Hiroki Akiyama

November 29, 2023
Tweet

More Decks by Hiroki Akiyama

Other Decks in Technology

Transcript

  1. 開発組織の体制づくり、
    いつやるか問題
    株式会社Helpfeel CTO
    秋⼭博紀 @akiroom
    プロダクトマネージャーカンファレンス2023

    View full-size slide

  2. 01 ⾃⼰紹介 & 会社紹介
    02 本編:体制づくりいつやるの?
    03 まとめ
    Contents

    View full-size slide

  3. 3
    秋⼭博紀(@akiroom)
    株式会社Helpfeel CTO
    技術戦略、研究開発⽅針の策定、
    組織構築、マネジメントなどを担当
    2016年11⽉〜2022年7⽉ VP of Engineering
    2022年8⽉〜現在 CTO
    7年以上マネジメントしていました
    https://akiyama.akiroom.com/
    Webサービス、スマホアプリ開発、B2C/B2B SaaS
    などIT企業の⽴ち上げから成⻑期を10年以上経験
    ⾃⼰紹介
    Profile

    View full-size slide

  4. 会社紹介

    View full-size slide

  5. 5
    Helpfeelのビジョン
    Vision
    Human
    Empowerment
    Technology
    ⼈の好奇⼼は無限⼤であり、テクノロジーの可能性も無限に広がっています。
    私たちは⼈にとってスムーズで頼もしい両者の関係を設計することで、
    ⼈間の思考とコミュニケーションを加速します。
    テクノロジーの発明により、⼈の可能性を拡張する

    View full-size slide

  6. 6
    Products
    プロダクト紹介
    Scrapbox
    知識を磨き上げる
    アイディエーションツール
    Gyazo
    情報を知識にする
    メディアキャプチャー
    Helpfeel
    知識を届ける
    エンタープライズサーチ
    情報からナレッジを作り、磨き上げ、届けるところまで、All-in-Oneで⾏うことができるSaaSプラットフォーム

    View full-size slide

  7. 7
    Gyazo
    世界トップシェアを誇る
    スクリーンショット共有ツール
    Gyazoについて
    About Gyazo
    毎⽉2~3000万枚
    アップロード
    転送量
    500TB〜1PB
    海外売上 80%以上
    情報を知識にする
    メディアキャプチャー
    スクリーンショットやウェブ、写真などあらゆるメディアをキャプチャーして、それらすべて
    のデータから素早く探し出せるツールです。情報は、撮影元のメタデータとタグを元に関連付
    けられ、⾃分の知識として活⽤していくことができます。

    View full-size slide

  8. 8
    知識を磨き上げる
    アイディエーションツール
    チームで協働してアイディアを磨き上げます。何万ものページをリンクし、社内の知識をイン
    ターネットのように渡り歩けます。ページのネットワーク構造から関連ページが推薦され、過
    去のアイディアと現在を接続し、未来の発想を⽣み出します。
    情報を軽快に整理する
    画期的な知識共有サービス
    Scrapbox
    Scrapboxについて
    About Scrapbox
    1400万ページ突破
    32万ユーザー突破

    View full-size slide

  9. 9
    検索性に特化し、問題がすぐに解決する「FAQ」を簡単に構築できるシステム。
    ユーザーが⾃⼒で問題を解決するのを⼿助けするだけでなく、CS担当者やコールセンターの負担も削減します。
    2019年IVS LaunchPad出場。2020年Mizuho Innovation Award受賞。
    2023年 BOXIL SaaS AWARD Autumn 2023 6件受賞。ICCガーディアン‧アワード2年連続受賞。
    どんな質問でも答えられる
    新世代FAQ検索システム
    Helpfeel
    検索性能に特化した
    新世代FAQ検索システム
    業界のリーディングカンパニーを含む100社以上で採⽤
    Helpfeelについて
    About Helpfeel

    View full-size slide

  10. 体制づくりいつやるの?

    View full-size slide

  11. 11
    History
    沿⾰
    GyazoリリースBy 増井
    シリコンバレーにて
    Nota Inc.設⽴
    京都‧町家スタジオ
    に⼊居
    2007.12
    2007.09
    2011
    Summer
    黒字化
    Helpfeelリリース
    コーポレートロゴリニューアル
    2017.4
    2018
    2019.4
    Scrapbox リリース
    京都オフィス移転
    総額200万ドル(約2億円)の資⾦調達
    2014.011
    2015
    Spring
    Gyazo ⽉間1,000万ユーザー突破!
    海外ユーザー⽐率86%
    2015.07
    2017
    Scrapboxユーザー
    コミュニティ
    2018.7 Scrapbox 情報整理術発売
    2021.3 シリーズBラウンドで5億円の資⾦調達
    6億円の資⾦調達‧CI刷新
    株式会社Helpfeelに社名変更
    2022.9
    2022.10

    View full-size slide

  12. 12
    History
    沿⾰
    GyazoリリースBy 増井
    シリコンバレーにて
    Nota Inc.設⽴
    京都‧町家スタジオ
    に⼊居
    2007.12
    2007.09
    2011
    Summer
    黒字化
    Helpfeelリリース
    コーポレートロゴリニューアル
    2017.4
    2018
    2019.4
    Scrapbox リリース
    京都オフィス移転
    総額200万ドル(約2億円)の資⾦調達
    2014.011
    2015
    Spring
    Gyazo ⽉間1,000万ユーザー突破!
    海外ユーザー⽐率86%
    2015.07
    2017
    Scrapboxユーザー
    コミュニティ
    2018.7 Scrapbox 情報整理術発売
    2021.3 シリーズBラウンドで5億円の資⾦調達
    6億円の資⾦調達‧CI刷新
    株式会社Helpfeelに社名変更
    2022.9
    2022.10

    View full-size slide

  13. 13
    History
    沿⾰
    黒字化
    Helpfeelリリース
    コーポレートロゴリニューアル
    2017.4
    2018
    2019.4
    Scrapbox リリース
    Gyazo ⽉間1,000万ユーザー突破!
    海外ユーザー⽐率86%
    2015.07
    2017
    Scrapboxユーザー
    コミュニティ
    2018.7 Scrapbox 情報整理術発売
    2021.3 シリーズBラウンドで5億円の資⾦調達
    6億円の資⾦調達‧CI刷新
    株式会社Helpfeelに社名変更
    2022.9
    2022.10
    2015.09
    右肩上りのグラフに魅せられて⼊社
    2017.4
    黒字化達成
    ゆるやかなピボットを開始
    2020.1
    顧客対応を開始
    導⼊⽀援の標準化
    2021.4
    開発とビジネスのコミュニ
    ケーションフローの整備
    2022
    評価テーブルの作成
    1on1の制度化
    CTO就任
    2016下半期
    スクラム開発(⾵)を開始
    伽藍とバザールにおけるバ
    ザール型開発を維持
    マネタイズ担当を開始
    VPoE就任
    2023
    組織図の運⽤開始
    PdM任命
    開発のpizza sizeチーム制
    特定領域にリーダーを設置
    Asanaの導⼊
    RICEスコア⼀部導⼊
    プライシングチーム組成

    View full-size slide

  14. 14
    History
    沿⾰
    黒字化
    Helpfeelリリース
    コーポレートロゴリニューアル
    2017.4
    2018
    2019.4
    Scrapbox リリース
    Gyazo ⽉間1,000万ユーザー突破!
    海外ユーザー⽐率86%
    2015.07
    2017
    Scrapboxユーザー
    コミュニティ
    2018.7 Scrapbox 情報整理術発売
    2021.3 シリーズBラウンドで5億円の資⾦調達
    6億円の資⾦調達‧CI刷新
    株式会社Helpfeelに社名変更
    2022.9
    2022.10
    2015.09
    右肩上りのグラフに魅せられて⼊社
    2017.4
    黒字化達成
    ゆるやかなピボットを開始
    2020.1
    顧客対応を開始
    導⼊⽀援の標準化
    2021.4
    開発とビジネスのコミュニ
    ケーションフローの整備
    2022
    評価テーブルの作成
    1on1の制度化
    CTO就任
    2016下半期
    スクラム開発(⾵)を開始
    伽藍とバザールにおけるバ
    ザール型開発を維持
    マネタイズ担当を開始
    VPoE就任
    2023
    組織図の運⽤開始
    PdM任命
    開発のpizza sizeチーム制
    特定領域にリーダーを設置
    Asanaの導⼊
    RICEスコア⼀部導⼊
    プライシングチーム組成
    直近数年で⼀気にマネジメント系施策が増える
    施策やマネジメントフレームワークの導⼊が加速

    View full-size slide

  15. 開発組織の体制づくり、
    いつやるか問題

    View full-size slide

  16. 開発組織の体制づくり、
    いつやるか問題
    結論:PMF

    View full-size slide

  17. 17
    PMFとは?
    いいマーケットに対して、マーケットニーズを満たすプロダクトが
    あること。
    PMFがないときはいつだってわかる。カスタマーはプロダクトに価値を感じ
    ていないし、⼝コミは広がらず、プロダクトの利⽤もそこまで早く成⻑しな
    い。メディアによるレビューもあやふやで、営業サイクルは⻑すぎて、案件
    はクローズしない。
    そしてPMFが⾒つかったときも誰が⾒てもわかる。カスタマーはプロダクト
    ができた瞬間に購⼊していき、プロダクトの利⽤にサーバーが追いつかず、
    会社の銀⾏⼝座に売上⾦があふれる。営業やCSの採⽤が追いつかなくなり、
    あなたの会社について聞いたメディアからの電話が鳴り⽌まない。
    Product Market Fitの略
    Mosaic, Netscape創業者・著名投資家
    Marc Andreessen
    翻訳引用元:PMF(プロダクトマーケットフィット)の大切さと実例、はかり方、
    見つけ方: 基礎編|原健一郎 | Kenichiro Hara
    写真引用元:マークアンドリーセン - Wikipedia

    View full-size slide

  18. 18
    PMFに試⾏錯誤が必要
    必要なものはすぐ変わる
    組織は急成⻑しない
    PMF前後に起きること
    プロダクトの強化に集中する
    Before PMF
    試⾏錯誤のフレームワークが必要
    柔軟で変化に強い組織が必要
    兼務が多く組織課題は少ない

    View full-size slide

  19. 19
    ゴールが明確で最速で向かう
    スケーラビリティの確保
    組織が急成⻑する
    PMF前後に起きること
    プロダクトの強化に加え、組織の強化にも集中する
    After PMF
    集中のための制約をつける
    属⼈性を排除し再現性を⽬指す
    ステークホルダー間の調整を型化

    View full-size slide

  20. どうすればよい?

    View full-size slide

  21. どうすればよい?
    必要な時に必要なものだけ⼊れる

    View full-size slide

  22. 22
    ● イベント登壇者のキラキラした話を
    聞いて焦る
    ● 失敗体験の話と⽐べると⾃分の
    経験の少なさが不安になる
    ● 名著に書いてあることが絶対的な
    真理に⾒える
    どうするべき? ─ 必要な時に必要なものだけ⼊れる
    ありがち
    ● 企業規模によって違う
    超巨⼤企業と同じマネジメントスタイルを3
    ⼈でやって上⼿くいくとは限らない
    ● 組織の価値観によって違う
    フレームワークが組織の価値観と合致してる
    とは限らない
    ● 構成員によって違う
    メンバーの能⼒‧キャラクターとフレーム
    ワークが完全マッチしてるとは限らない
    実際
    銀の弾丸は無いが、引き出しは増やせる

    View full-size slide

  23. 23
    現実と恋に落ちる
    図・テキストはすべて、Matt LeMay著『プロダクトマネージャーのしごと 第2
    版』P.114より引用

    View full-size slide

  24. 24
    「完璧」に「正しく」やる方法は無いと諦めると、状況と制約から
    効果
    的なプロダクトマネジメントができるようになる
    制約と限界のなかでベストを尽くすところから始める
    現実と恋に落ちる
    太字部分は、Matt LeMay著『プロダクトマネージャーのしごと 第2版』P.114
    より引用
    あくまでフィクションと捉えつつ、どう自分にとって「有用」なのかを考
    える
    フィクションなので現実と多少の乖離があるのは当然となる
    フレームワークやモデルは有⽤なフィクション

    View full-size slide

  25. 25
    ① PMF
    事業成⻑が加速していく中で即拡⼤でき
    ない組織に対して⽣産性向上で対処する
    ② コストカット
    売上‧利益が芳しくない時に執⾏側で
    できることが⽣産性向上しか無い場合
    議論:本当に体制作りの起点はPMFだけなのか?
    ⽣産性向上が必要なシチュエーションで
    体制作りがキーになる
    いずれにしても課題の顕在化が起点で
    対処できればOK

    View full-size slide

  26. 27
    ● PMFするまでは体制づくりを⼼配しなくても意外と⼤丈夫
    ● PMFすると否が応でも「体制つくらないと!」になるので
    安⼼してください
    ● 現実に恋しよう!
    まとめ

    View full-size slide

  27. 28
    現実に恋したいあなたに
    ● 株式会社Helpfeelではマネージャー&
    マネージャー候補者を募集中!
    ● 圧倒的な🅿🅼🅵とReal がある会社
    ● ⼀緒に現実に恋しましょう!

    View full-size slide