Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

デザインをみんなのものに 「デザインの脱植民地化」を日本の文脈で考える

mayunak
December 03, 2023

 デザインをみんなのものに 「デザインの脱植民地化」を日本の文脈で考える

mayunak

December 03, 2023
Tweet

More Decks by mayunak

Other Decks in Design

Transcript

  1. デザインをみんなのものに
    Design as a discipline for all
    Thoughts on decolonizing design in Japan
    Mayu Nakamura | @mayunak
    Spectrum Tokyo Festival 2023
    「デザインの脱植民地化」を日本の文脈で考える

    View full-size slide

  2. 欧米における「デザインの脱植民地化」の議論
    日本の文脈で考えると?
    なぜ今この議論が大切なのか
    どこから始めるべきか
    話の流れ
    “Decolonizing design” discussion happening in the West
    In context of Japan
    Why does it matter?
    Where can we start?

    View full-size slide

  3. 欧米における「デザインの
    脱植民地化」議論
    “Decolonizing design” discussion 

    happening in the West

    View full-size slide

  4. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    decolonization
    SOCIAL SCIENCE specialized
    the process of changing something such as a curriculum (= a list of
    books, ideas, etc. to be studied) in a way that considers the cultural
    beliefs behind it, for example the belief that European writers,
    artists, or ideas are better and more important than ones from
    countries that were colonized (= controlled) by Europe, and that
    gives more importance to non-European writers, artists, etc.:
    noun [ U ] (UK usually decolonisation)
    UK /diːˌkɒl.ə.naɪˈzeɪ.ʃə
    n/ US /diːˌkɑː.lə.nəˈzeɪ.ʃə
    n/
    Cambridge Online Dictionary
    欧⽶の価値観だけを正しい
    とする考え⽅を⾒直す
    今までスポットライトが当
    たっていなかったグループ
    のアーティストに注⽬する

    View full-size slide

  5. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    Colonization is an economic system that seeks to transfer
    wealth from Indigenous, Black, and other POC
    communities to white people in Europe or colonial settlers
    of European descent.
    Decolonizing Design Means
    Reprioritizing Existing
    Resources to Decolonize

    “Decolonizing design” Elizabeth (Dori) Tunstall
    リソースの優先順位を考え直す。
    物理的資源へのアクセス
    ⼈的資源
    教育へのアクセス
    ⾦融資源
    技術的資源
    ⽂化的資源
    健康のための資源

    View full-size slide

  6. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023

    View full-size slide

  7. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    • 産業と共に近代デザインが発展
    してきた中で、阻害されてきた
    人たちがいるのでは?
    • 次の時代に進むために、デザイ
    ンの中心となってきた考えを見
    直す時期なのでは?

    View full-size slide

  8. 日本の文脈で考えると?
    In context of Japan

    View full-size slide

  9. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    「日本には関係ない」?
    「欧米のデザイン業界での話題」?
    日本の社会の中にも
    似たような構造がある

    ChatGPTに描いてもらいました。
    イマイチ気に⼊ってません。

    View full-size slide

  10. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    ・日本における「デザイン」って?
    ・誰による、誰のための「デザイン」か?
    日本の文脈で考えるために…

    View full-size slide

  11. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    • 欧米の手法をお手本にしている
    =正しい
    • 支配的な構造もコピーして
    しまっている可能性
    カタカナで表される「外来語」
    としてのデザイン
    Designとデザイン
    日本における「デザイン」って?

    View full-size slide

  12. 欧米のデザイン理論が常に正しいのか?

    View full-size slide

  13. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    「大量生産、大量消費」のためのデザイン

    View full-size slide

  14. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    • 元の単語よりも意味が狭く捉え
    られている?
    カタカナで表される「外来語」
    としてのデザイン
    Designとデザイン
    日本における「デザイン」って?

    View full-size slide

  15. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    Image created by ChatGPT
    design
    [T usually passive ]
    to intend:
    This dictionary is designed for learners of English.
    These measures are designed to reduce pollution.
    Cambridge Online Dictionary *One of the definition
    こう物事が動いてほしい、理解して
    ほしい、など何かしらの「意図」が
    あり、その意図を込めて何かを設
    計、アレンジ、企画する。

    View full-size slide

  16. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    「デザイン?別におしゃれに
    しなくても動けばいいでしょ。」
    「なんでデザイナーがこっちの
    仕事に関わってくるの?」
    飾り、優先順位が低い
    「デザイン」だけど、
    そう認識されていない。
    (結果、その下にある意
    図の建設的な批判ができ
    ない。) Image created by ChatGPT

    View full-size slide

  17. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    誰による、
    誰のためのデザイン?
    現在どんな⼈がデザインの業務
    ⾏っているか?
    誰でもデザイン教育が受けら
    れ、デザイナーになれるか?
    誰の問題を優先的に解決してい
    るか?
    誰に使いやすくシステム‧サー
    ビス‧プロダクトがデザインさ
    れているか?

    View full-size slide

  18. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    Settler
    accumulate rights, land, and
    property.
    入植者:
    構造的に権利、資源や資産が集
    まりやすい
    Native
    whose presence on land is
    extinguished;
    ネイティブ:
    土地や資源が奪われてしまった
    Slave
    are kept landless.
    奴隷:
    労働力として自分たちの土地か
    ら強制的に移動させられた
    資源にアクセスしにくい、ニーズを優先してもらえない、労
    働力として使われるが恩恵はあまり受けられない
    Settler-Native-Slave triad framework, Eve Tuck and Wayne Yang
    “Decolonization is not a metaphor”

    View full-size slide

  19. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    属性によって特権に近かったり遠かったり
    性別 ジェンダー
    年齢 人種
    宗教 資産 身体的、精神的な状態
    婚姻状況 国籍 利き手
    文化的統一性
    居住地
    勤務先
    …and more.

    View full-size slide

  20. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    属性が変わって
    初めて気づく
    「使いづらさ」

    View full-size slide

  21. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    デザインの意思決定をする人たちが
    多様な視点を持てているか?
    How diverse is the perspectives of
    design decision makers?

    View full-size slide

  22. なぜ今この議論が大切なのか
    Why does it matter?

    View full-size slide

  23. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    デザインする側の「視点」が偏っていると…。
    Design the right thing Design things right
    特定の人のニーズだけ
    優先的に取り組む
    特定の人だけが
    「使いやすい」
    ‧ビジネス(株主)優先
    ‧職場にいる⼈の視点優先
    ‧⼈間(だけ)優先
    ‧アクセシビリティ
    ‧⼊⼒フォーム
    ‧基準になる⼈>〇〇対応

    View full-size slide

  24. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    デザインには意思決定者の
    「優先順位」が埋め込まれる
    Design activity always embeds decision-
    maker’s priority.

    View full-size slide

  25. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    デジタルテクノロジー、AIが世の中を
    変えていくタイミングだからこそ、
    どんな「意図」が埋め込まれるか意識する
    When the world is being transformed by digital
    technology and AI, we need to be aware of
    "intentions" embedded in our design.

    View full-size slide

  26. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    どんな世界にしていきたいですか?
    What kind of world do you want to
    make?

    View full-size slide

  27. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    その「意図」を反映する
    デザインに取り組んでいますか?
    Are you working on a design that
    reflects that "intent"?

    View full-size slide

  28. どこから始めるべきか
    Where can we start?
    まとめ、と

    View full-size slide

  29. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    欧米のデザイン
    コミュニティで
    起こっている
    「デザインの脱植民地化」
    • 近代デザインは、特権を持つ
    グループを優先する仕組みに
    貢献してきた
    • デザインの脱植民地化とは、
    その価値観や、カリキュラム、
    リソースの優先順位を再考する
    こと(そして実際にアクション
    を起こすこと!)
    ·ͱΊ

    View full-size slide

  30. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    日本の文脈
    • 日本のデザインも欧米のデザイ
    ン業界を正解として学んできた
    • 植民地的な不公平な構造も
    取り入れてしまっているかも
    • 「デザイン」の意味が狭いこと
    で、不公平な構造にデザインが
    貢献していることが見えにくい
    • デザインする側に多様な視点が
    ないと、無意識に誰かを取り残
    してしまっている
    ·ͱΊ

    View full-size slide

  31. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    始められること
    • チームの視点が偏っ
    ていないかを見直す
    (まず測る)
    • 採用基準を見直す
    • チームに決定権を与
    える環境を作る
    • 自分以外の人に登壇
    の機会を
    • デザイナーじゃない
    デザイナーと話す
    • 越境!コラボレー
    ションを進める
    • 近代以前の日本の
    「デザイン」を知る
    • ペルソナを属性のス
    テレオタイプにしな

    • グローバルのイベン
    トで日本のデザイン
    の考え方について話

    • 自分がどんな「意
    図」を持ってデザイ
    ンしたいか考える
    ࠓϦʔμʔϙδγϣϯʹ͍Δਓ ΈΜͳʹͰ͖Δ͜ͱ

    View full-size slide

  32. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    日本の「デザインの脱植民地化」は
    戦後形作られてきたカタカナ「デザイン」
    をアップデートすること
    The "decolonization of design" in Japan is to update
    the katakana "design" that has taken shape since the
    end of World War II.

    View full-size slide

  33. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    デザインに多様な視点を!
    More diverse perspectives for design!

    View full-size slide

  34. お気軽に声をかけてください!
    Mayu Nakamura

    @mayunak

    linkedin.com/in/mayunak/

    ustwo.com/tokyo
    ありがとうございました!

    View full-size slide

  35. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023

    View full-size slide

  36. Mayu Nakamura @ Spectrum Tokyo Design Fest 2023
    Further Reading
    [π] E. Tunstall, Decolonizing Design: A Cultural Justice Guidebook. Cambridge, Massachusetts: The MIT
    Press, ”‘”’.
    [”] C. C. Perez, Invisible Women: Data Bias in a World Designed for Men. New York: Harry N. Abrams, ”‘πfl.
    [’] albert shum, “It’s time for the design industry to redesign itself,” Fast Company. Accessed: Nov. ”Â,
    ”‘”’. [Online]. Available: https://www.fastcompany.com/fl‘ËËflÂËÈ/its-time-for-the-design-industry-to-
    redesign-itself
    [Ë] NEXTπfl | Payal Arora | The Next Billion Users, (Sep. ’‘, ”‘πfl). Accessed: Aug. πÈ, ”‘””. [Online Video].
    Available: https://www.youtube.com/watch?v=eIFTbuEWıMA
    [ˆ] “Survey: Design Is ı’% White.” Accessed: Aug. πÈ, ”‘””. [Online]. Available: https://
    www.fastcompany.com/’‘ÈıȈfl/survey-design-is-ı’-white
    [È] “What Does It Mean to Decolonize Design?,” Eye on Design. Accessed: Aug. πÈ, ”‘””. [Online]. Available:
    https://eyeondesign.aiga.org/what-does-it-mean-to-decolonize-design/
    [7] “デザイン教育を脱植⺠地化する。「リスペクトフル‧デザイン」提唱者インタビュー【多元世界をめぐ
    る】 | 世界のソーシャルグッドなアイデアマガジン | IDEAS FOR GOOD.” Accessed: Dec. ‘’, ”‘”’. [Online].
    Available: https://ideasforgood.jp/”‘”’/ππ/π‘/respectful-design/

    View full-size slide