Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

情報処理応用B第04回/InfoAdv04

Kazuhisa Fujita
September 27, 2023

 情報処理応用B第04回/InfoAdv04

Kazuhisa Fujita

September 27, 2023
Tweet

More Decks by Kazuhisa Fujita

Other Decks in Education

Transcript

  1. 情報処理応⽤B 第4回
    ソフトウェアの種類・ライセン
    ス・特許
    藤⽥ ⼀寿

    View full-size slide

  2. 講義の予定
    1. ガイダンス,コンピュータの歴史
    2. 情報の表現(⽂字,⾳声,画像)
    3. ハードウェアと情報産業
    4. ソフトウェアの種類・ライセンス・特

    5. インターネットとビジネス
    6. コンピュータネットワークの仕組み
    7. 情報セキュリティ
    8. IoTとビッグデータ
    9. ⼈⼯知能 -⼈⼯知能とは-
    10.⼈⼯知能 -⼈⼯知能の実現⽅法-
    11. ⼈⼯知能 -⼈⼯知能の技術-
    12. ⼈⼯知能 -⼈⼯知能の研究教育-
    13. ⼈⼯知能 -プロンプトエンジニアリン
    グ-
    14. ⼈⼯知能 -次世代⼈⼯知能-
    15. ⼈⼯知能 -⼈⼯知能のリスク-
    世界情勢の変化により,シラバスの内容を変更しています.
    今後⼈⼯知能の知識が必要となるので,⼤
    幅に⼈⼯知能の内容を追加しています.

    View full-size slide

  3. ソフトウェア,ファイル形式,
    ライセンス

    View full-size slide

  4. なぜソフトウェアのことを知らなければならないか
    • 必ず,将来仕事でコンピュータを使う.
    • 必要に応じてソフトウェアを使い分けていかなければならない.
    • ソフトウェアを使う場合,関連する法律を知っておかないと⼤変なこ
    とになるかもしれない.

    View full-size slide

  5. ハードとソフト

    View full-size slide

  6. コンピュータの構成要素
    • ハードウェア(ハード)
    • システムの物理的な構成要素
    • ソフトウェア(ソフト)
    • 何らかの処理を⾏うコンピュータ・プログラムや関連する⽂書などをしめ
    す.
    • システムソフトウェア
    • コンピュータのハードウェア管理や制御を⾏うソフトウェア.
    • オペレーティングシステム(OS),ファームウェアなどを指している.
    • アプリケーションソフトウェア(応⽤ソフトウェア)
    • ワープロや表計算などといった,コンピュータを応⽤する⽬的に応じたコン
    ピュータ・プログラム.
    XJLJQFEJBΑΓ

    View full-size slide

  7. ハードウェアとソフトウェアの関係
    ίϯϐϡʔ
    λ
    पลػث
    04
    ΞϓϦέʔγϣϯ
    ʢϫʔϓϩʣ
    ΞϓϦέʔγϣϯ
    ʢදܭࢉʣ
    ΞϓϦέʔγϣϯ
    ʢϓϨθϯʣ
    ΞϓϦέʔγϣϯ
    ʢϒϥ΢βʣ
    ΞϓϦέʔγϣϯ
    ʢͦͷଞʣ
    Ϣʔβ

    View full-size slide

  8. クラウドコンピューティング
    PCの中にインストール
    されている.
    インターネット
    ブラウザ上から実⾏する.
    ソフトはインターネット上にある.
    これまで クラウド

    View full-size slide

  9. オペレーティングシステム(OS)
    • コンピュータの基本動作を実現する基本ソフトウェア
    • コンピュータ内部のハードウェア,周辺機器の管理
    • メモリ管理
    • ファイル管理
    • アプリケーションソフトウェアのタスク管理
    • コンピュータをコンピュータとして使えるようにしてくれる.
    ίϯ
    ϐϡʔ
    λ
    पลػ
    ث
    04
    ΞϓϦέʔγϣ
    ϯ
    ʢϫʔϓϩʣ
    ΞϓϦέʔγϣ
    ϯ
    ʢදܭࢉʣ
    ΞϓϦέʔγϣ
    ϯ
    ʢϓϨθϯʣ
    ΞϓϦέʔγϣ
    ϯ
    ʢϒϥ΢βʣ
    ΞϓϦέʔγϣ
    ϯ
    ʢͦͷଞʣ
    Ϣʔβ

    View full-size slide

  10. OSの種類
    • Windows
    • Microsoft社製のOS.現在最も広く使われている.
    • macOS
    • Apples社のMacintoshに搭載されたOS
    • 正式なUNIX.
    • オープンソースのDarwinがベース
    • UNIX
    • サーバなどで使われる.
    • UNIX標準に準拠したあらゆるオペレーティングシステムの総称
    • Linux
    • UnixのクローンOS
    • オープンソースで開発される.
    • iOS
    • Apple社のiPhone⽤のOS
    • iPad OS
    • Apple社のiPad⽤OS
    • Android
    • Google社によって開発されたスマートフォンやタブレットPC⽤のOS
    • オープンソース

    View full-size slide

  11. アプリケーションソフトウェ

    View full-size slide

  12. アプリケーションソフトウェア
    • 応⽤ソフトウェアともいう.
    • コンピュータを応⽤する⽬的に応じたコンピュータ・プログラムのこ
    と.

    View full-size slide

  13. オフィススイート
    • オフィス業務に必要なソフトウェアのセットのこと.⼀般にオフィス
    ソフトとも呼ばれる.
    • ワープロソフト,表計算,プレゼンテーションソフトなどのアプリ
    ケーションソフトが組み合わされる.
    • 例
    • Microsoft Office
    • マイクロソフト製のオフィススイート.
    • オフィススイートのデファクトスタンダードとなっている.
    • LibreOffice
    • OpenOfficeから派⽣した様々なOSで利⽤可能なオフィススイート.
    • フリーソフトウェアとして⾃由に使⽤・配布することができる.
    • Google Workspace
    • Google製のオフィススイート・グループウェア.

    View full-size slide

  14. ワープロソフト
    • ⽂章を⼊⼒,編集,印刷できるソフトウェア
    • 画⾯の⾒たままが印刷結果となっている.WYSIWIG(ウィジウィグ,
    What You See Is What You Get)
    • 例
    • Microsoft Word
    • マイクロソフト製のワープロソフト
    • デファクトスタンダード
    • Google Docs
    • Googleが提供するワープロソフト
    • ブラウザ上やスマホアプリで動く.
    • ⼀太郎
    • ⽇本のジャストシステムが販売する⽇本語ワープロソフト
    • 官公庁ではまだ⾒られる.
    • LibreOffice Writer
    • オープンソースのワープロソフト

    View full-size slide

  15. ⽂書ファイル形式と拡張⼦
    • テキストファイル (txt)
    • ⽂字コードによって表されるデータのみ含むファイル.プレーンテキストと呼
    ばれる.
    • ⽂字情報のみ扱える.
    • リッチテキスト (rtf)
    • ⽂書ファイルのフォーマット
    • フォントの指定,⽂字の⾊・⼤きさなどの装飾指定,中央揃え・箇条書き・表
    などのレイアウトを⾏える.
    • 仕様が公開されており,⼤体のワープロソフトで扱うことができる.
    • DOCファイル (doc)
    • Microsoft Wordで⽤いられるファイル形式.
    • DOCXファイル (docx)
    • マイクロソフト社が開発したオープンな⽂書フォーマット.
    • Microsoft Word2007以降で標準的に⽤いられる.

    View full-size slide

  16. ⽂書ファイルと拡張⼦
    • ODTファイル (odt)
    • ISO,JISなどに認定されている⽂書フォーマット.
    • PDFファイル (pdf)
    • Portable Document Formatの略.
    • Adobe Systemsが開発した.
    • テキスト,画像,リンクなどを同じ⽂書内で扱い,レイアウトを再現する
    ことができる.
    • 書類をどのような環境でも意図通り再現できる.

    View full-size slide

  17. 表計算ソフト
    • 数値データの集計や分析などを⾏うソフトウェアの総称.
    • 例
    • Excel
    • マイクロソフト製の表計算ソフト
    • デファクトスタンダード
    • Google Sheets
    • Googleが提供する表計算ソフト
    • ブラウザ上やスマホアプリで動く.
    • LibreOffice Calc
    • オープンソースの表計算ソフト
    &YDFM͸දܭࢉιϑτͰ͋ͬͯॻྨ࡞੒ιϑτͰ͸ͳ͍ͷͰɼ
    ϫʔϓϩ୅ΘΓʹ͢Δͷ͸΍ΊΑ͏ɽ
    ڵຯ͕͋Δਓ͸ɼਆΤΫηϧɼΤΫηϧํ؟ࢴͰݕࡧɽ

    View full-size slide

  18. 表計算ソフトで扱うファイル
    • CSVファイル (csv)
    • Comma Separated Valuesの略.
    • 表形式のデータを保存するためのテキストファイル.
    • XLSファイル (xls)
    • Microsoft Excelで⽤いられるファイル形式.
    • XLSXファイル
    • マイクロソフト社が開発したオープンな表計算ファイルフォーマット.
    • Microsoft Word2007以降で標準的に⽤いられる.
    • ODSファイル (ods)
    • ISO,JISなどに認定されている表計算ファイルフォーマット.

    View full-size slide

  19. プレゼンテーションソフト
    • スライドショー形式で情報を表⽰およびそのスライドを編集するする
    ためのソフトウェア.
    • 例
    • Microsoft PowerPoint
    • マイクロソフト製のプレゼンテーションソフト
    • デファクトスタンダード
    • Keynote
    • アップル製のプレゼンテーションソフト
    • Google Slides
    • Googleが提供するプレゼンテーションソフト
    • ブラウザ上やスマホアプリで動く.
    • LibreOffice Impress
    • オープンソースのプレゼンテーションソフト

    View full-size slide

  20. プレゼンテーションファイルの形式
    • PPTファイル (ppt)
    • Microsoft PowerPointで⽤いられるファイル形式.
    • PPTXファイル (pptx)
    • マイクロソフト社が開発したオープンな⽂書フォーマット.
    • Microsoft PowerPoint2007以降で標準的に⽤いられる.
    • ODPファイル (odp)
    • ISO,JISなどに認定されているプレゼンテーションファイルフォーマット.

    View full-size slide

  21. その他
    • ブラウザ
    • ウェブサイトを閲覧するためのソフト
    • ウェブサイトによって対応するブラウザが異なるため複数インストールし
    ておくほうが良い.
    • 例
    • Firefox(オープンソース)
    • Google Chrome(オープンソースのChromiumベース)
    • Edge(オープンソースのChromiumベース)
    • Safari
    • Internet Explorer(サポート終了)
    • 電⼦メールソフト(メーラー)
    • 電⼦メールを取得,閲覧をするためのソフト
    • 例:Microsoft Outlook,Thunderbird(オープンソース)

    View full-size slide

  22. ソフトの不正使⽤とライセン

    View full-size slide

  23. ソフトウェアの不正利⽤の事例
    • 2001年東京リーガルマインドにおけるソフトウェアの組織内不正コピーに対し東京地裁
    が8472万400円の損害賠償⽀払を命じた.
    (http://bsa.or.jp/press/release/2001/0516.html)
    • 2009年⽯川県庁はマイクロソフト製品を中⼼としたソフトウェアの不正利⽤のため和解
    ⾦約4000万円を⽀払った.
    (http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0907/17/news008.html)
    • 2010年信州⼤学においてソフトウェアが不正にインストールしていた事に対し損害賠償
    を含めた和解を⾏った.(http://www2.accsjp.or.jp/activities/2010/news10.php)
    • 2012年信州⼤学におけるソフトウェアの不正利⽤に対し,和解後も使⽤され続けていた
    ため損害賠償⾦として該当ソフトウェアの市場価格の2倍に当たる額を⽀払うことで和
    解した.(http://www2.accsjp.or.jp/activities/201224/news24.php)

    View full-size slide

  24. ソフトウェアライセンス
    • コンピュータのソフトウェア利⽤者が遵守すべき事項を記載した⽂書
    • ライセンスにかかれていることに違反した場合,ソフトウェアの不正
    利⽤となる.
    • ライセンスにかかれている内容
    • ソフトウェアを利⽤できる⼈数もしくは台数
    • ソフトウェアが利⽤できるCPU数
    • ソフトウェアを利⽤できる期間
    • ソフトウェアの譲渡に関する事柄
    • ソフトウェアの利⽤⽬的(商⽤可,商⽤不可など)
    • など

    View full-size slide

  25. 違法コピー・ダウンロード
    • ライセンスや著作権で許可されている範囲を超えてコピーすることを
    違法コピーという.
    • 海賊版の⾳楽,映画などを,海賊版であると知りながらパソコンなど
    にダウンロードすることを違法ダウンロードと⾔いう.

    View full-size slide

  26. 違法コピーや違法ダウンロードをなくすにはどうすればよいか?
    • 著作権などの教育
    • アプリ(ソフトウェア)は画像や動画と同じく著作権で守られている.
    • 違法コピーを出来ない仕組みの導⼊
    • インターネットを介しライセンス認証を⾏う(インターネット経由のアクティ
    ベーション).
    • クラウド利⽤やインターネット利⽤を前提にする.
    • 公式のアプリストアからしかソフトをインストールさせない.
    • 正規のものを⼊⼿したほうが楽な(コストが低い)状況にする
    • オンライン販売
    • AppStore, Play Store, Amazon music,Apple music
    • サブスクリプション
    • Amazon video,Netflix
    • その他
    • AbemaTV

    View full-size slide

  27. ソフトウェアの購⼊形態
    • 買い切り⽅式
    • ソフトウェアの永続的な利⽤権を購⼊する⽅式.
    • ソフトウェアのバージョンアップやサポートに追加料⾦が必要な場合が多
    い.
    • 多くの場合,ソフトが⼊ったCDとライセンスナンバーがあれば,何台でも
    インストール可能であったため,不正使⽤が起こりやすかった.
    • サブスクリプション⽅式
    • 1ヶ⽉間500円もしくは1年間4000円などソフトウェアの利⽤権を期間に応
    じて購⼊する⽅式.
    • 契約期間中のバージョンアップは多くの場合追加料⾦不要で⾏える.
    • アカウント認証が必要で,ソフトの不正使⽤が難しい.
    • ベンダーにとっては,安定的な収⼊を得られ継続的なソフト開発ができる.

    View full-size slide

  28. オープンソース

    View full-size slide

  29. ソフトウェアはテキストファイルからできている
    • ソフトウェアはソースコードと呼ばれるテキストファイルからできて
    いる.
    • ソースコードをハードが分かる形式に変換したものが実⾏ファイルに
    なる.
    テキストファイル
    変換
    ソフトウェア

    View full-size slide

  30. オープンソースとは
    • ソースコードを広く⼀般に公開し、誰でも⾃由に扱ってよいとする考
    え⽅に基づいて公開されたソフトウェアのことをオープンソースソフ
    トウェアという.

    View full-size slide

  31. オープンソース・フリーソフトウェア
    • オープンソースソフトウェア
    • ソースコードを広く⼀般に公開し、誰でも⾃由に扱ってよいとする考え⽅。ま
    た、そのような考えに基づいて公開されたソフトウェアのこと。(IT⽤語辞典)
    • フリーソフトウェア(⾃由ソフトウェア)
    • どんな⽬的に対しても,プログラムを望むままに実⾏する⾃由がある.
    • プログラムがどのように動作しているか研究し,必要に応じて改造する⾃由が
    ある.ソースコードへのアクセスは,この前提条件となる.
    • ⾝近な⼈を助けられるよう,コピーを再配布する⾃由がある.
    • 改変した版を他に配布する⾃由がある.これにより,変更がコミュニティ全体
    にとって利益となる機会を提供できる.ソースコードへのアクセスは、この前
    提条件となる.
    • オープンソース・フリーソフトウェアにもライセンスと著作権が存在して
    おり,ソフトウェアごとのライセンスを遵守する必要がある.
    (/6

    View full-size slide

  32. オープンソースソフトウェアは儲かるのか?
    • 企業はソフトウェアをオープンソースソフトウェアにして儲かるの
    か?
    • オープンソースソフトウェアは誰でも無料で使えてしまう.
    • ソフトを売って儲けられない.
    • オープンソースにしてしまうので技術が公開されてしまい,技術的優
    位性を損なう.
    • AIの最新技術はオープンソースソフトウェアとしてよく公開され,誰でも
    使える場合が多い.
    • 最近はオープンにしないことも多い
    • オープンソースソフトウェアでは儲かりそうにない.

    View full-size slide

  33. オープンソースソフトウェアは儲かるのか?
    • アプリで収益を得る.
    • オープンソースではあるが,アプリで配布するときに有償にする.
    • 広告表⽰で収益を得る.
    • Googleのサーチエンジンなどのサービスを搭載し,搭載料⾦をGoogleなどから得
    る.
    • サポートを有償にする.
    • Red Hatが提供するLinuxはオープンソースソフトウェアではあるが,サポートは有償で⾏
    う.
    • ソフトはオープンソースではあるが,そのソフトが⽤いる機能やサービスは有償で
    提供する.
    • ⾃社サービスに誘導する.
    • Androidはオープンソースソフトウェアだが,Googleのサービスをつかうことが前提とな
    っている.つまり,AndroidはGoogleのサービスへユーザを誘導しており,そこから収益
    が得られる.さらに,アプリ販売からも収益を得られる.
    • そもそも,オープンソースソフトウェアそれ⾃体で儲ける気がない.
    • 技術の普及,アピール,開発終了ソフトの放棄など.

    View full-size slide

  34. 情報と著作権

    View full-size slide

  35. 情報と著作権法
    • 著作権法は⽂化・芸術に関するものが対象
    • 情報分野ではプログラムやデータベースなどが著作物に該当する.
    • 著作権法第2条
    • プログラム
    • 電⼦計算機を機能させて⼀(いち)の結果を得ることができるようにこれ
    に対する指令を組み合わせたものとして表現したもの
    • プログラムコードによる表現を保護している.
    • データベース
    • 論⽂,数値,図形その他の情報の集合物であって,それらの情報を電⼦計
    算機を⽤いて検索することができるように体系的に構成したもの

    View full-size slide

  36. ソフトウェアと特許
    • 特許法
    • 発明の保護及び利⽤を図ることにより、発明を奨励し、もつて産業の発達
    に寄与することを⽬的とする
    • 発明とは、⾃然法則を利⽤した技術的創作のうち⾼度のものをいう
    • コンピュータソフトウエア関連発明
    • コンピュータソフトウエアを利⽤するものであっても、全体として⾃然法
    則を利⽤しており、「⾃然法則を利⽤した技術的思想の創作」と認められ
    るものは、コンピュータソフトウエアという観点から検討されるまでもな
    く、「発明」に該当する。
    • 機器等の制御,対象の物理的性質などの技術的性質に基づく情報処理
    • ソフトウエアによる情報処理が、ハードウエア資源を⽤いて具体的に実現
    されている」場合は、「⾃然法則を利⽤した技術的思想の創作」に該当す
    るため、この観点から検討する。
    発明該当性及び産業上の利⽤可能性

    View full-size slide

  37. 特許として認められない者
    • ⾃然法則を利⽤していないもの
    • 請求項に係る発明が以下の(i)から(v)までのいずれかに該当する場合は、そ
    の請求項に係る発明は、⾃然法則を利⽤したものとはいえず、「発明」に
    該当しない。
    • (i) ⾃然法則以外の法則 (例:経済法則)
    • (ii) ⼈為的な取決め (例:ゲームのルールそれ⾃体)
    • (iii) 数学上の公式
    • (iv) ⼈間の精神活動
    • (v) 上記(i)から(iv)までのみを利⽤しているもの(例:ビジネスを⾏う⽅法そ
    れ⾃体)
    • コンピュータプログラム⾔語は⾃然法則を⽤いていない.
    実⽤新案審査基準及び附属書B第1章コンピュータソフトウエア関連発明

    View full-size slide

  38. カプコンとコーエーテクモの特許侵害訴訟に関わる特許JP3350773B
    • システム作動⽅法
    • 【要約】
    • 【⽬的】 たとえばシリーズ化された⼀連の
    ゲームソフトを買い揃えてゆくことによって、
    豊富な内容のゲームを楽しむことができるよう
    にする。
    • 【構成】 プログラムおよび/またはデータを
    記憶するCD−ROM1,2,3 などの記憶媒体を、
    ゲーム機Sなどの情報処理装置に装填してシス
    テムを作動させる⽅法であって、複数種類の記
    憶媒体が準備されており、そのうちの少なくと
    も⼀つの記憶媒体には所定のキーC1,C2,C3が記
    憶されており、選択されたいずれかの記憶媒体
    が情報処理装置に装填されるとき、上記情報処
    理装置Sが上記所定のキーC1,C2,C3を読み込ん
    でいるか否かにしたがって、当該記憶媒体に記
    憶されているプログラムおよび/またはデータ
    の使⽤範囲が変更されるようにする。
    ゲームのコンセプトなどの⼈為的な取り決めは特許とならないが,機器と組み合わせるな
    どして特許化しアイデアを守ることができる.

    View full-size slide

  39. カプコンとコーエーテクモの特許侵害訴訟に関わる特許JP3350773B
    • コーエーテクモが販売する「真・三國無双」「戦国無双」および「零
    」の各シリーズについて,カプコンが2件の特許権侵害について訴えた

    • 2019年9⽉知的財産⾼等裁判所にて,特許侵害の判決が下され,特許2件に
    対するコーエーテクモの権利侵害を認めた.
    • 2020年12⽉コーエーテクモによる最⾼裁への上告が棄却され,判決が確定
    した.

    View full-size slide

  40. ソフトウェアのアイデアを特許にするには
    • ソフトウェアのアイデアだけでは特許にならない.
    • ソフトウェアのアイデアを特許にするにはハードと絡ませる必要があ
    る.
    • 例えば,⾰新的なソフトウェアの操作⽅法を思いついた場合.
    • ソフトウェアの操作⽅法だけではハードと絡まないので特許にならない.
    • ソフトウェアを表⽰する画⾯,ソフトウェアそ操作するためのマウスやタ
    ッチパネルなど,ハードウェアの操作まで含めれば特許として認められる
    可能性がある.

    View full-size slide

  41. ソフトウェアは真似たもの勝ちの側⾯も
    • 良さそうなソフト・サービスはすぐ真似される.
    • 例:良いソフトを作っても,すぐにWindowsやMacに搭載される.
    • 中国では海外のクローンサービスが圧倒的シェアを誇る.
    • 中にはクローン元のサービスが本家を圧倒する場合もある.
    • 良いものを真似し続けることも重要だろう.

    View full-size slide

  42. 演習
    • ソフトウェアの不正利⽤防⽌などを⽬的として,プロダクトIDや利⽤
    者のハードウェア情報を使って,ソフトウェアのライセンス認証を⾏
    うことを表す⽤語はどれか。(ITパスポート平成29年秋期)
    1. アクティベーション
    2. クラウドコンピューティング
    3. ストリーミング
    4. フラグメンテーション

    View full-size slide

  43. 演習
    • ソフトウェアの不正利⽤防⽌などを⽬的として,プロダクトIDや利⽤
    者のハードウェア情報を使って,ソフトウェアのライセンス認証を⾏
    うことを表す⽤語はどれか。(ITパスポート平成29年秋期)
    1. アクティベーション
    2. クラウドコンピューティング
    3. ストリーミング
    4. フラグメンテーション
    クラウドコンピューティング:インターネット上のコンピュータ資源を使って処
    ストリーミング:⾳声や動画をダウンロードしながら再⽣すること
    フラグメンテーション:記憶装置において不連続な未使⽤領域が⽣じる現象.

    View full-size slide

  44. 演習
    • サブスクリプション⽅式のソフトウェア調達はどれか.(応⽤情報平
    成31年春期)
    1. ERPソフトウェアの利⽤⼈数分の永続使⽤ライセンスをイニシャルコ
    ストとして購⼊し,必要に応じてライセンスを追加購⼊する.
    2. 新しいOS上で動作する最新バージョンのソフトウェアパッケージを
    販売代理店から購⼊する.
    3. 新規開発した業務システムのソフトウェア開発費を無形固定資産とし
    て計上して,⾃社で利⽤する.
    4. ベンダが提供するソフトウェアを,利⽤料⾦を⽀払うことによって⼀
    定期間の利⽤権を得て利⽤する.

    View full-size slide

  45. 演習
    • サブスクリプション⽅式のソフトウェア調達はどれか.(応⽤情報平
    成31年春期)
    1. ERPソフトウェアの利⽤⼈数分の永続使⽤ライセンスをイニシャルコ
    ストとして購⼊し,必要に応じてライセンスを追加購⼊する.
    2. 新しいOS上で動作する最新バージョンのソフトウェアパッケージを
    販売代理店から購⼊する.
    3. 新規開発した業務システムのソフトウェア開発費を無形固定資産とし
    て計上して,⾃社で利⽤する.
    4. ベンダが提供するソフトウェアを,利⽤料⾦を⽀払うことによって
    ⼀定期間の利⽤権を得て利⽤する.

    View full-size slide

  46. 演習
    • オープンソースソフトウェアに関する記述として,適切なものはどれ
    か.(ITパスポート平成21年春季)
    1. ⼀定の試⽤期間の間は無料で利⽤することができるが,継続して利
    ⽤するには料⾦を⽀払う必要がある.
    2. 公開されているソースコードは⼊⼿後,改良してもよい。
    3. 著作権が放棄されている.
    4. 有償のサポートサービスは受けられない.

    View full-size slide

  47. 演習
    • オープンソースソフトウェアに関する記述として,適切なものはどれ
    か.(ITパスポート平成21年春季)
    1. ⼀定の試⽤期間の間は無料で利⽤することができるが,継続して利
    ⽤するには料⾦を⽀払う必要がある.
    2. 公開されているソースコードは⼊⼿後,改良してもよい。
    3. 著作権が放棄されている.
    4. 有償のサポートサービスは受けられない.

    View full-size slide

  48. ソフトウェアの保守
    • ソフトウェアの更新
    • ソフトウェアは常に最新のバージョンにする.最新のバージョンを使⽤するこ
    とで,既知のセキュリティ問題や動作の不具合が解決される.
    • ウイルス対策ソフトの更新
    • ウイルスなどのマルウェアは常に新しいものが出てきているため,ウイルス対
    策ソフトを更新しないと,新しいマルウェアに対応できない.
    • 動作の確認
    • ソフトウェアの更新によりセキュリティの問題が解決や機能の追加がされるが,
    その更新されたソフトウェアとハードウェアの相性により動作が不安定になっ
    たり,更新により仕様が変更されその他のソフトウェアが正常に動作しないな
    どの問題が起こる可能性がある.
    • ソフトウェアの⼤きな更新の際は正常に動作するかどうかを実験機を⽤意し動
    作を確認した上で業務で使う必要がある.
    • ライセンス管理
    • ソフトウェアのライセンスが遵守されているか管理する必要がある.

    View full-size slide

  49. ハッカーとヒゲ
    ΞϥϯɾέΠ μΠφϒοΫߏ


    δϣϯɾϚοΧʔγʔ ਓ޻஌ೳ
    -JTQ

    ϦνϟʔυɾετʔϧϚϯ
    (/6 ϑϦʔιϑτ

    ·ͭ΋ͱΏ͖ͻΖ 3VCZ

    σχεɾϦονʔ 6/*9 $

    έΠɾτϯϓιϯ 6/*9

    άΠυɾϰΝϯϩοα
    Ϝ 1ZUIPO

    ϒϥΠΞϯɾΧʔχϋϯ 6/*9

    ϥϦʔɾ΢Υʔϧ 1FSM

    δΣʔϜεɾΰεϦϯ +BWB

    εςΟʔϒɾ΢ΥζχΞο
    Ϋ "QQMF

    View full-size slide